ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 15日

バレンタインデーのスナック

e0178312_2281965.jpgとはいっても前日の13日。パンサーは14日から4連休なので13日に学校のアドバイザリーグループのためにブラウニークッキーとカップケーキを作って行きました。もちろん手伝いなしです。

夜の9時頃から作り出し、デコレーションは朝5時起き(6時からお稽古なので)でやってました。今回は台所を元の状態に戻すのを条件で作るのを許可したところ、一度ダメだしはくらいましたが、なんとか80パーセントは達成したので合格としました。20パーセントは床の雑巾がけと冷蔵庫やキャビネットの側面のベタベタを拭くのは私がやったので。

今日もご訪問ありがとうございます。ブラウニーがとっても好評だったと喜んで帰ってきました。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-02-15 02:39 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21686813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by clover at 2014-02-16 01:04 x
5時起きでお菓子作り!すごいです@@。おいそう〜!
中学ではバレンタインでも何もありませんが^^
小学校のときは、クラスメートの名前リストが配られ、全員と先生にカードとお菓子を渡す手作業を前夜息子と忙しくしていましたが〜〜息子とあれは大変だったね、中学で何もなくてとっても楽、と話したことです。
もらったお菓子類も息子はほとんど食べることもなかったなあ、と。
Commented by flouribunda at 2014-02-16 15:39
cloverさん、

本当に小学校のときは親も大変でしたよね。クラス全員分へのメッセージカードやらチョコやら「これぞ義理チョコ」と思ったものでした。今は娘が一人でやってくれるので私は楽になりました。別に持って行かなくてもいいらしいのですが、お菓子を作りたいらしい、、、、やっぱり女の子ですね。


<< バレンタインデーディナー      ソロリサイタルオーディションと... >>