2014年 02月 12日

教会で演奏とLACMA コンサート

先週の日曜日は午前中に教会でお友達のジュニア君と一緒に演奏をしました。こちらの教会はパンサーがコンミスをしているオーケストラをいつも応援して下さっていて、何かと便宜を図って下さっています。昨年も弾かせていただいたのですが、今回も集会で演奏の機会をいただきました。

e0178312_14354015.jpgお話をいただいたのが2ヶ月ぐらい前、その時にこれは良いチャンス!とジュニア君にお声をかけさせてもらって、二人のデュエットが実現しました。演奏したのはベートーベンのソナタ ロマンス第2番です。

せっかく二人ともやってみたいと自分たちから言ったデュエットなので演奏はお二人におまかせでした。コンペなど気の張る機会でもないので親は何も言わず。練習しているのを見えないところから耳をそばだてていても、そこはやっぱりまだ中一と小六(まったくそんな風に見えませんが!!)ただ合わせるだけで、二人で曲をつくりあげていく、、、という感じではありませんでした。でもそれはそれで本番はなかなか初々しい演奏で良かったです。楽器で語り合ってたから言葉は要らなかったかな?良い記念になりました。ジュニア君には何度も練習に付き合っていただいて、日曜日の朝から遠いところをこの演奏のためだけに来ていただいて本当にありがとうございました。いつかまた、今度は一段と大人になった二人の演奏を聞いてみたいです。


そして午後はLACMA ロスアンジェルスの美術館の劇場でコンサートがありました。パンサーが所属しているもう1つの弦楽オーケストラの演奏です。4時からリハーサル、6時から本番でした。舞台は写真に撮れませんでしたが、毎週のように無料で開かれているこのクラシックコンサートシリーズはラジオのクラシックチャンネルでも生中継され、劇場も満員でした。
弦楽オーケストラでバイオリンは5人しかいないので一人一人の音が良く聞こえます。普段は7人なのですが2人が欠席とのことで急遽パンサーは第2バイオリンを弾く事になったり大変だったようですが、良く頑張りました。

このオーケストラには音楽学校に高校生で親元離れて寮生活をしている生徒達がいたり、かなり本格的に音楽を勉強している高校生が中心で、パンサーがコンミスをしている地元のオーケストラとは雰囲気もレベルもかなり異なります。仲の良いお友達はおろか、知り合いも少なく、生徒のオーケストラにしてはプロフェッショナルなどこか冷たい感じもしたりするので、パンサーはやっていけるのかな?と思ったこともありました。でも全くそんな事は気にならないようです。親しい友人はいなくても、音楽的にチャレンジングで楽しければ良い様です。舞台でもオーケストラの一員としてとても自然に馴染んで弾いていました。

1時間聴き応えのあるコンサートを堪能し、思わず「来年高校生で忙しくなっても、やっぱりこのぐらいはレベルの高いオーケストラにいた方がいいよね。」と言うと、「そうでしょ!だから私◯◯◯のオーディションも受けたいと思ってるのよ。」。あれ?そうだったの?最近は親が言わずとも自分で色々と考えています。また1つ離れたな、と感じた瞬間。

e0178312_162142.jpg「演奏してたから暑いし、面倒臭いからこのまま帰る。でもストリートライトのところを観に行きたい。」と上に何か羽織ったら?という私達を振り切って、ロングドレス姿でさっそうと人混みを歩き出しました。「写真撮って〜。」と人目も気にせずドレス姿でポーズ。以前はそんな大胆なことはしなかった。どんどん子供の殻が壊れていく感じですね。ここはレフ板効果の高い、人気の撮影スポットです。


e0178312_3372992.jpg今日もご訪問ありがとうございました。リハーサルから本番まで私達も自宅に帰るのも大変なのでひさしぶりに美術館を観てまわりました。ここでは伊藤若冲のコレクションで有名な日本館がやっぱり一番好きです。ちょっと一休みに入ったカフェで気になったMilkwitch、頼んでみたらすごい大きさのクッキーに挟まれたアイスクリームサンドでした。でもアイスクリームがとても美味しかったです。これ1/5ぐらいの大きさでいいと思う。


下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-02-12 03:40 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21672923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maman at 2014-02-13 04:39 x
こちらこそ、本当にありがとうございました。
本当に初々しくて良い演奏だったと思います。
次に演奏するときは、どんな感じなんでしょうね~…
(子どもたちの成長があまりにも早すぎて想像できません…)

ところで、昨夜動画をようやく取り込んで観ていたら、息子が「ちょっとパンサーちゃんにメールしよ・・」って。何か変なこと(日本語か英語かどっちで書いたのかわかりませんが、へんてこりんな文章)を書いてないといいんですが…汗。

クッキーサンド、、私だったら、これ2つ食べたい!とか思ってしまうかも。。とっても美味しそうです! 久しぶりにLACMAに行きたくなりました(レフ版効果バッチリ写真も撮りたいし…)。

Commented by flouribunda at 2014-02-13 16:01
ママンさん、

次はもっと殻がやぶけている、と思うと本当貴重な演奏ですよね。ありがとうございました。

ん?メイル?そうでしたか。あとで聞いてみます。ちゃんとお返事したかしら、、、。

いや、これ2つ食べれたらすごいです。値段も7ドルなの!高いなあと思いながら、でもstrauss牧場のミルクシャーベット入りというのでどうしても食べてみたくて。ミルクシャーベットはとっても美味しかったです。クッキーも美味しくない訳じゃないのですが、なにせイングリッシュマフィンぐらいの大きさなんですよ!!二人で食べても多かった。

私もこの場所で撮ってもらうべきでした、、、。


<< ソロリサイタルオーディションと...      ディベートトーナメントと呪怨 >>