2014年 12月 06日

ボーディングスクール受験:インタビューお礼状  2013-11-15

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

ツアー終了後にはそれぞれガイドしてくれた生徒さんが「何か質問があったら遠慮なくメイルを下さい。」とメイルアドレスをくれました。インタビューの後でもインタビュアーの方が「何かあったら、、、」と名刺を下さいます。なるべくその日中、もしくは遅くとも次の日にはガイド、インタビュアーそれぞれにお礼を一言メイルしました、そして自宅に戻ってからすぐにガイド、インタビュアーそれぞれにお礼の葉書を送りました。本当は旅行中に送ろうと切手も葉書も用意していったのですが、結局送ったのは帰ってからでした。なんだか旅行中は精神的にとても疲れていたので、メイルをそれぞれに送るのが精一杯でした。(送ったメイルには質問は書かなかったので、挨拶だけのメイルが少し返ってきただけで、ほとんど返信はありませんでした。)

インタビューから帰宅後、「インタビューに遠いところを来てくれてありがとう。」とインタビュアーの手書きの丁寧なカードをいただいた学校もあります。先に送っておいて良かったと思いました。

今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-12-06 00:10 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21649587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< The Imitation G...      最近のお弁当とお弁当かばん >>