ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 17日

炊き込みご飯とダンスパーティ

e0178312_1574573.jpg今週は暑い日が続きました。水、木は34度、33度。今日は10度以上気温が下がり平年並みに戻りました。ご飯も秋らしく百合根、銀杏、しめじの炊き込みご飯。


e0178312_15153143.jpgパンサーは学校のダンスパーティ(夜7時〜9時半)でお出かけでした。中学最終学年の今年は毎月あります。でも9月も10月も忙しく、今日は今学年になって初めて出席するダンスパーティ。喜び勇んで行った割には帰ってきて「イマイチだったな。」。どうだったらいいのだろう?

今日もご訪問ありがとうございます。迎えにいって駐車場で車で待っていると、ぞくぞく同じ学年の子供達が出てきます。8年生ともなると女の子は総じて大人っぽくお粧し、男の子も背が高くなってきています。7年生の頃はダンスパーティといってもまだ可愛らしい雰囲気だったのに、、、。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-11-17 06:45 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21328073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by clover at 2013-11-17 12:36 x
気温、一瞬、華氏かと^^。この辺りは先週今年初の氷点下に。
百合根も手に入るのですね!おいしそう〜!
ほんとに8年生、見違えてしまいますね〜〜〜。
男子は今伸び盛りで、息子も夏に私の背を超し、来年は父親を超すかなあ、と言っていたのですが、ふと、よく見ると、もう少しで父親の背に追いつきそうです@@。2、3ヶ月の間によく伸びたものですね。
Commented by K at 2013-11-17 12:57 x
我が家の7年生も学校主催やら、私学団体主催やら、保護者主催やら毎月パーティーがあってとっても忙しいです。友達はせっせと出席するので、家の子もつられて律儀に出席しているのですが、パーティーを大事にする親の文化っていうのも興味深いですよね。
かといって男の子と気軽にお話が出来ずに結局は友達とつるんでおしゃべりをして踊って帰って来るだけなのですが・・・。
本当、一体どうだったら楽しいんでしょうね???
Commented by flouribunda at 2013-11-17 14:28
クローバーさん、

華氏で34度はここではまずありえない、、、、アメリカは広いですね。いや〜、かなり日中は暑かったです。それでも朝晩は冷え込むので3時間ぐらいの事でしたが。

8年生、女の子はそろそろ上に伸びるのは止まりだした分、お化粧が念入りに、男の子は今ちょっと見ない間に「この子誰?」、心も身体も一番成長する時期なんでしょうね。この分だと高校生になったらもう子供じゃないですね。
Commented by flouribunda at 2013-11-17 14:52
Kさん、

中学生で毎月ダンスパーティで帰りが夜10時頃って日本の常識じゃあり得ないですよね。7年生は日本の小学校6年の子もいる訳ですし、、、。なんて毎月憤っているのは多分私ぐらいなもので、娘のお友達はほとんど皆皆勤賞。きちんと宿題をやって、テストもこなして、睡眠もとりながら、パーティにはしっかり顔を出せという試練なのでしょう。アメリカ人の体力はこうやって子供の頃から養われるのだと、本当興味深いです。
うちでも日課を全てやって、部屋もきれいに片付けてあるのであれば行ってよい、ということになっているのですが、やはり日本人DNA、2回に1回行けるぐらいです。


<< 栗ごはん      オートミールパンケーキと幻冬舎... >>