ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 17日

水道管の破裂とパドロンペッパー

10日前ぐらいのこと、庭の水撒きは自動で散水されるのですが、タイマーで動き始めた途端に家のすぐ脇にあるむき出しの水道管が破裂して水浸しになってしまいました。運良くすぐ見つけて止水栓をまわすことが出来たので大事にいたりませんでしたが、留守にしている時になってたら?と思うと冷や汗が出ました。

e0178312_1429255.jpg週末に水道管工事屋さんが来てくれて、他の古いパイプもすべて新しい銅管に替えてくれました(バルブにつながる縦のパイプ達)。この庭にきている水道管(横からきている銅管)は家の中からきているのですが、5、6年前にはその水道管にも穴が開いた事があり、今写真に写っているのは取り替えた銅管です。

冬に2階のリモデルをした際に2階につながる水道管も新しくしたので、安心!と思っていたら、こんなところにも古い鉄管が残っていました。散水装置なので85年ものではなく古くても50年か40年だと思うのですが、それでももたないのですね。家の中ではあと一カ所だけコンクリートに埋もれているため水道管を取り替えていない場所があります。なんだかとっても不安になってきました。古い家は大変です。


e0178312_14424376.jpg週末はファーマーズマーケット。私の大好きなパドロンペッパーを売っていました。カリフォルニアのは時々とてつもなく辛いのがあるのでパンサーはまだ食べられません。ヨーロッパで食べた時は全く辛いのに当たったことはありませんでした。


e0178312_14364091.jpg今日もご訪問ありがとうございます。この週末も38度まで気温が上がりました。でも日が短くなってきたので朝晩は20度ぐらいまで下がります。4−5時間外に出なければ充分しのげます。南カリフォルニアも少しづつ秋が近づいているのを感じます。写真はファーマーズマーケットで買ってきたイカの足とキノコのピザ。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-09-17 14:43 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21079405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by natsumikan at 2013-09-17 17:56 x
そちらも少しずつ秋ですね。
台風が去り、急に涼しいを越えて朝晩は肌寒いほどになり戸惑っています。日中は陽が当たるとまだ暑いですが。この一日の気温の差、パサデナを身体がふっと思い出しました。
ご家族のみなさん、ご無事ですか?あの美しい渡月橋周辺があんなことになってしまい、衝撃を受けました。ご無事をお祈りします。
Commented by flouribunda at 2013-09-18 09:57
natsumikanさん、

こっちも朝夕は冷えるようになってきました。もう暑さも長くは続かないでしょう=食欲の秋で本当困ったものよね!!
ご心配いただいてありがとうございます。すごい雨だったようですが、被害はなかったようです。でも甥っ子が通勤に地下鉄が使えなくて困っていた様、、、なんだか自然災害が今年は多いですね。
Commented by clover at 2013-09-18 13:00 x
我が家も水道管を新しくして、バスルームをリモデルして、と古い家はたいへんです〜。水道管無事工事が済んでよかったです。
台風、本当に被害が大きく、亡くなられた方も本当にお気の毒です。
夏に息子と嵐山まで足を伸ばし、あの橋も渡って、心が洗われるような景色にしばらくたたずみました。コロラドもまだまだたいへんですね。
本当に自然災害、段々に規模が増す気がしますねーー。
Commented by flouribunda at 2013-09-19 14:40
クローバーさん、

古い家はキリが無いですよね。水道管の破れた時と言ったら、、、、私にとっては包丁で指切って血が止まらない、ぐらいの恐怖です。2回経験しているので(たまたまどちらも家にいたので本当にラッキーでした。)もう勘弁して欲しいです。

嵐山、驚きました。それにボルダーも。あんな標高が高い所で洪水?って思ってもみませんでした。


<< 「いってらっしゃい」とパエリア      新車 と Michel's >>