ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 29日

A Late Quartet と The Butler

自宅に戻り、久しぶりに映画を観ました。



以前から観たいと思っていた日本でも評判の邦題「25年目の弦楽四重奏」のDVDを家で観ました。今年はパンサーもカルテットを頑張ったのでちょうどタイムリーな映画でした。かなり大人向けのシーンはありましたが、それでもとっても印象に残る映画になったようです。シンプルで素敵な映画でした。こういう話に感動するようになったんだ、とパンサーの成長にも驚き。



そして話題の映画を劇場で観てきました。まともに作ったらかなり重い題材を素早い展開で(ちょっと早すぎて詰め込みすぎな感もありますが、、、)楽しませてくれました。でも最後はやはり涙、涙。たった50年前なのに、アメリカではこんな事が起きていたのだ、と話には聞いていたものの、実感させてくれます。歴史の勉強になるのでパンサーぐらいの子供にも良い映画だと思います。キャストもとっても豪華。2年前に観たこの映画も良かったですが、それに匹敵します。こういう暗い歴史を明るく映画に出来るのってやっぱり素晴らしいと思いました。


e0178312_138223.jpg今日もご訪問ありがとうございます。そしてDVD鑑賞はお行儀良くはありませんが、ご飯を食べながら。アスペンから帰ってくると、カリフォルニアのお野菜だの、日系スーパーで買った薄切りお肉、納豆だの、なんでもないものがすこぶる美味しく感じます。炊きたてのご飯しかり。アスペンから帰ってすぐはご飯の消費量がすごいです。同じお米を持って行って圧力釜で炊いているのですが、やっぱり違います。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-08-29 01:50 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/20990379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 盲導犬と新しい食洗機      復路のこまごま >>