ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 13日

愛と哀しみのポレロ

高校時代、4回は観た私の大好きな映画です。ずっともう一度見たいと思っていたのですが、なかなかDVDが発売されませんでした。でもこの春にやっと発売されたというので観る事が出来ました。
こちらがトレイラー。昔の映画なのであまり良いトレイラーが’みつかりませんでした。


最後のダンスシーン。

ああ、ジョルジュ・ドン。なぜ死んでしまったのでしょう。私の中でまだこの人を超えるダンサーはいません。
ボレロのシーン。今回新しくDVDになってかなりカットされていたような気がします。
定かではありませんが、これでカットされていた部分もみれます。。最後の延々と続くダンスシーンが見物でした。

ベートーベンもこの人なら許せます。


歌舞伎俳優のように顔が大きいのも私は好きでした。

4カ国3世代にわたる壮大なストーリーなので、同じ俳優が子供や孫を演じたりします。少しややこしいのでパンサーにも「この人の顔を覚えて」と解説しながら見せましたが、音楽やダンスなどもたっぷり魅せてくれるので楽しめたようです。

e0178312_5222947.jpg今日もご訪問ありがとうございます。ムービーナイトのご飯。最後のボレロのダンスは家族で踊るとお茶の間が明るくなります。(人には決して見せられませんが)
次は「ラ ブーム」を是非DVDにしてもらいたいものです。年がばれますね。
下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-06-13 05:30 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/20628448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夏の用意      リサイタルとラズベリーチョコマフィン >>