2013年 03月 21日

ディベートトーナメント

e0178312_1352625.jpg土曜日は学校でディベートトーナメントがありました。ロスアンジェルス地区にある学校から全部で107チームが参加したという大きい大会でした。今回は7年生も8年生も同じ議題で参加しました。写真はディベートの合間の休憩時間。(主人の写真をもらい忘れたので、あとから差し替えると思います。)
男の子はほとんどネクタイ、スーツ。女の子もワンピースかスーツ。パンサーも長袖ジャケットに黒パンツ。普段はカジュアルな子供達もそういう格好をすると本当に大人びてみえます。

議題は

California should adopt NY City's restriction on the sale of sugary drinks.

States should require voters to present photo identification to vote in election.

Facebook does more good than harm.

Andrew Jackson should be removed from the twenty dollar bill.


今回はパンサーの学校がホスト校だったので、ディベートクラブの保護者は皆総動員。私はケータリングランチのお手伝い。主人は午前中仕事で会議だったので、午後から審判のお手伝いをしました。

ちなみに全部で400人強が食べるというランチ。Teri Yaki Chickenというお店で白いご飯、やきそば、照り焼きチキンと水1本で一人8ドル。(野菜がない!)外でこの手のファーストフードを食べた試しがないのでわからないのですが、大人達も文句も言わず食べているところをみるとこういうものらしい。でもこれで8ドルって高いなあと思ってしまいました。(どうしても妙なところが気になってしまう、、、。)

パンサーのチーム結果は2−2。個人点は自己ベストだったようで、「私上手くなったと思う。」でした。
普段少人数制の私立一貫校に通っているパンサーにとって、色んな学校の生徒達と会う機会はとても刺激になるようです。朝8時から夕方5時までの長丁場でしたが楽しそうでした。

今年度のディベートトーナメントはこれで終わりです。5月にはパンサーも去年参加した6年生の練習ディベート大会があるので、お友達とその審判をやりたいのだとか。審判をするのも勉強になるでしょう。来年度は中学校の上級生8年生、ますます口も達者になるでしょうから楽しみです。

e0178312_219496.jpg今日もご訪問ありがとうございます。土曜日は久しぶりに地元のファーマーズマーケットにも行きました。ファーマーズマーケットも場所によって特色があって面白いです。最近パサデナではビニール袋は廃止され、スーパーでも紙袋に入れてもらうとお金を取られるのですが、ファーマーズマーケットもエコバッグ持参が徹底していました。やっとそうなったか。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-03-21 02:27 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19972752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by clover at 2013-03-21 11:43 x
107チーム!それはすごいです@@。お手伝いお疲れさまでした!
ディベート、この辺りだと、高校から参加なのですが、とっても勉強になりますね。
ホスト校だと近くて便利ですが^^、準備や当日のお昼など目がまわりますね〜。息子の学校で地区のオーナーズバンドのホストをしましたが、250人の2日分のお昼、差し入れやら当日のお手伝い、無事に済んでほっとしました〜。ランチはサンドイッチだったので、遠くからきた男の子などお腹をすかせていてかわいそうでした。照り焼きチキンランチだったら?すごく喜んだかも^^。
Commented by flouribunda at 2013-03-22 01:42
クローバーさん、

普段1学年70人ぐらいの小さい学校なので、同い年ぐらいの生徒が300人いるのを見るのは迫力でした。
ディベートは普段のお勉強より良く勉強しているんじゃないかと思う程時間をかけています。取り上げる題材も考えさせられるものだし、とても良いことだと思います。
しかしこういうイベントは保護者の負担がすごいですよね。でもそれを見事に仕切るパパ、ママさんがいるのでやっぱりアメリカはすごいなあと思います。こちらもちゃんと役割分担が明確で働きやすく、しっかり貢献した気にもさせてくれるのでやりがいがありますよね。


<< Honor's Rec...      ラテン語クラスとカップケーキ >>