2014年 10月 17日

ボーディングスクール受験:夏の予定を決めなくては 2013−2−26

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。)

寄宿学校を受験するにあたって準備しなくてはいけないこと。主人と話し合っているとだんだん見えてきました。

結局親がやるんだなあと思いながらも、

主「高校の応募書類には僕も親としてエッセイを書かなくてはいけないんだよ。時間を使って一所懸命書くつもりだ。だから彼女にも生半可な気持ちで応募してもらっては困るし、僕たちも親として出来る限りの準備をしてやらなきゃだめだよ。彼女の年で全部自分で準備しろってやらせたって出来るもんじゃないよ。そんな甘いものじゃない。」

そういわれたらやるしかない。確かに主人のことだから「そこまでやらなくても、、、?」と思うぐらい徹底的に準備することでしょう。過保護過ぎたとしても、娘よご免ね、産まれた家が悪かったと思って。

私も本腰を入れることにします。この一年で多分寄宿学校進学希望者のアドバイザーぐらいにはなれるようになるかも?

というわけで、目下の親の関心事は夏の予定です。3ヶ月の夏休み、遊んでいるわけにいきません。これまでも娘の年令を考慮して、なるべく意義のある夏休みがおくれるよう過ごしてきましたが、今回は応募前の夏休み。どう過ごしたかはもっと重要な意味を持ちます。

今、本命のサマースクールに入れるかどうかの通知を待っているところです。そこに入れれば最高の夏休みの過ごし方です。でもその通知がくる(多分3月中旬)のを待っていると、他の良いサマースクールの応募に間に合わないかもしれません。

色々調べていると、行きたい寄宿学校でもサマースクールを開校しています。9年生からの学校でも、ちゃんと8年生達のためのスクールが用意されています。みんな下見がてらにサマースクールに行くのでしょう。サマースクールの応募要項を見てもかなり狭き門のようで、しかも大半が応募期限がありません。試しに学校に電話をして聞いて見ると、受付は始まっていてなるべく早く応募せよ、とのこと。寄宿学校の応募前の夏休みの過ごし方としては、今知らせを待っている本命の次に良いような気がしてきました。

応募書類のためには今の学校の先生方からも推薦状をもらわねばならず、娘もエッセイを書かねばならず、応募時期の見極めが難しい。親が準備出来ることは準備しておいて、娘には3月8日にある音楽検定最終レベル筆記テストの勉強、9日の日本語補習校卒業式、10日の音楽検定実技(バイオリン)審査に全力を注いでもらいましょう。

ああ、本命に受かっていればそれで話がすむのですが。

e0178312_3465186.jpg


寄宿学校についての本。ガイドブック的な本で今のところ見つけたのはこれだけです。
寄宿学校の良い点、悪い点について、自分自身寄宿生として高校時代を過ごし、大学卒業後寄宿学校の教員になったベテランの先生が書かれた本。簡単ですぐ読めます。
こういう本がもっと欲しい。

今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-17 00:10 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19856857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by clover at 2014-10-17 03:21 x
受験、やっぱり大変なことなのですね@@。
確かに、寄宿制だと、高校教育も選択枝が大きく広がりますね!
我が家の箱入り息子^^は今年の夏始めて、ちょっと離れた寄宿制のサマーキャンプで1ヶ月ほど過ごしたくらいで、でも、親の思惑とは別に^^、息子も、いい機会があれば喜んで行ってしまうかもしれないですねーー。(とにかく親に干渉されたくないようですよ~~)。
Commented by flouribunda at 2014-10-17 09:00
クローバーさん、

本当この時期は急速に親離れが始まりますね。アメリカ人ならではでしょうか。学校でもそう仕向けているような気がします。アメリカでボーディングスクールが成り立っている意味がよくわかります。しかし受験中は親もストレスで疲れました〜。


<< エスニック風サラダとイワキ ド...      バターナットスクワッシュとワイ... >>