ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 14日

バレンタインディナー

14日のディナーは仕事ででかける主人。その後真夜中出発の飛行機で日本に行くためレストランから飛行場へ直行。なのでバレンタインディナーは前日の水曜日にすることにしました。

母「水曜日に1日早いバレンタインディナーにするからね。」
パ「なんで??」
母「木曜日、仕事でお父様いないから。お仕事でレストランでお食事だって。」
パ「え?誰が決めたの?そんなの誰が行くの?」
母「お父様が決めたらしいよ。」
パ「皆、家族いないの?普通そんなの誰も来ないよ。それでいつ帰ってくるの?」
母「そのまま日本に行くんだって。」
パ「えっ?バレンタインデーの夜だよ。顔も見せないの?信じられない!!」
奥さん、私なんですけど、、、。
でもなんだかこの会話、記憶にあるなあと思ったら
去年もそうでした。

ま、とにかく、今年のバレンタインディナーです。

e0178312_1455594.jpgいただいた北海道の白ワインをあけました。フルーティで甘口でしたがすっきりとしていてとても美味しかったです。奥のバラはプレゼント。


e0178312_1475614.jpg計20時間かかったパン。作業はまとめても数十分ですが。


e0178312_1410125.jpgトマトスープとサラダ山盛り。ドレッシングはレモンと美味しいオリーブオイル。パセリや味の濃い葉っぱを沢山いれると塩をかけなくても充分美味しいです。


e0178312_1411984.jpge0178312_14242176.jpg
鶏の赤ワイン煮、塩を使わずに調理してみました。冷凍してあった自家製デミグラスソースを少しいれましたがあとは赤ワインたっぷりとにんにく、月桂樹だけで鶏の骨付きもも肉を煮込みました。パンサーでさえ「塩は必要ない」とそのまま食べてました。ここで塩をひとつまみ入れたのはポレンタだけ。右のは私のお肉無しプレート。お肉はあまり得意でないので味見だけ。ポレンタはソースとトリュフ入りゴーダチーズで食べました。いつまでも食べ続けられそう。私は炭水化物とチーズがあれば生きて行けます。

Cpicon ローズ家のポレンタ by ローズ家の台所


e0178312_14175782.jpgデザートは2日前から熟成させていたチョコレートケーキ。濃厚ですが、もうちょっと、もうちょっとと止まらない。これは今度はチョコレートだけでコーティングしてみましょう。ザッハトルテにも負けないかも〜。

今日もご訪問ありがとうございます。
主人「1日前だとブログにちょうど良いね!日本時間だったら14日だから。」
自分で言う?



下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-02-14 14:35 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19788443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takane-e at 2013-02-14 15:56
ステキなヴァレンタインディナー♬美味しそうで◎観てるだけで幸せです♡

ご主人のTwittで「薔薇を買ったら...」を読んでから、こちらのblogを拝見。テーブルの薔薇になんだかじ〜ん♡...その後ちょっとクスっと笑ってしまいました^^;勝手にすみません。
Commented by flouribunda at 2013-02-15 10:51
takane-eさん、

時にはあらためてきちんとお食事するのもいいですね。美味しかったです!

かなり大きな花束だったので目立ってたみたいです。お姉さん達に褒められて嬉しそうに帰ってきましたよ。


<< バレンタインデー当日とチョコが...      ソロリサイタルオーディションと... >>