2013年 01月 28日

ディベートトーナメント

この土曜日は本来なら補習校の日なのですが、所属する討論部が出場するトーナメントのためお休みしました。
朝8時から4時までかなりの長丁場です。その詳しい様子はこちらをどうぞ

そして今回ディベートの審査員に挑戦した主人。トーナメントの審査員はほとんどボランティアの保護者や討論部の上級生が務めることになっています。そして出場する学校はそれなりの人数の審査員を揃えていかないと希望者全員トーナメントに参加出来ないということもあり得ます。もともとパンサーが討論部に入部するのにとても積極的だった主人、経験はなかったのですが興味はあるのでスケジュールをやりくりして審査員になる俄訓練を受けました。

e0178312_16475050.jpg前日は緊張しながら最後の準備をするパンサーの横で、初めての審査員を務める予習に余念のない主人でした。2ヶ月の間、一所懸命に準備してきている生徒達の審判をするのだから、こちらも生半可なことは出来ないとのこと。
「審査員になる」と主人がパンサーに最初に言った時には
「恥ずかしいからやらないで、お父様には出来ない!!子供達の英語なんてわかんないでしょ?お父様も何言ってるのかわからない時あるし!」という強い調子だったパンサーですが、訓練を受け、色々ディベートの仕方について主人と話が出来るようになると俄然と「審査員はこういう方がいい、私の準備した資料にも目を通しておいたほうがいい。」等と協力的になりました。
手書きだと書ききれないからとPCを持って審査員に臨むという主人、Caltechのスティッカーまで買ってきて貼って、背水の陣です。

そしてなんとかお役目を果たせた様です。かなり気を使って疲れたそうですが、とても有意義で楽しかったとのこと。
パンサーも主人の審査員ぶりを人伝に聞いて、まんざらでもなかった様子でした。二人ともご機嫌で帰ってきました。

肝心のパンサーの成績は、最初の回の審査員が上手くなく異常に低い点数だったため、賞を取る事が出来なくて残念だったそうです。最初の回以外は全て勝って、一度は自己最高得点も出した様で、かなり悔しい思いをしていました。でも主人が審査方法をわかっているので、パンサーのせいじゃないと弁護してくれたため気が楽になったようです。

主人も忙しいので普段は私がパンサー担当になりがちですが、今回は父娘水入らず。たまにはいいものですね。

今日もご訪問ありがとうございます。時を同じくしてFBで従兄弟に教えてもらった父娘がテーマのCM。自分達が作るとしたら、今日の二人の姿も入れとかなくては。




下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-01-28 13:17 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19688892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2013-01-28 16:36 x
だめよ~、このビデオ流しちゃ~~~。もうパパと二人で号泣よーーー。あっちでも見て、またこっちでも見て泣いちゃったよ。。。は~、せつない。

それにしても、すごく素敵な素晴らしい経験ですね。^^この期間だけでパンサーちゃんがどんどん変わっていく様子がたまりません。
Commented by flouribunda at 2013-01-28 17:01
Rayママさん、

主人が「Ray君は娘じゃないじゃん!!」と言ってま〜す。まさか、チャッピーちゃんを思って、じゃないよね、、、、。

でも本当このコマーシャル、反則だよね〜。この歌が耳について離れないよ。主人と娘のツーショットを見ては、この歌がリフレイン。

横で見ててもすっごい「いいお父さん」、、、だと思う。ジョージは大変だな、、、。
Commented by natsumikan at 2013-01-28 22:07 x
パンサーちゃんのお年頃になると父親が人前に出るのがとても恥ずかしくなったりするものですが、父娘水入らずになれてよかったですね。
すばらしいお父さんだ~。研究に講義に執筆に審査員に、やっぱり普通の人じゃない!笑
Commented by maman at 2013-01-28 23:21 x
この動画、うちの夫には見せられません…。(泣くどころか、数日は食欲までなくなりそうで…)

ジョージも太郎も大変でしょうね〜…。(あと、RAY君のソフィアも…)

*ダチョウの羽が売っていたのでお届けしようかな?と思ったのですが、なんだか車に傷がつきそうで辞めましたが、やっぱり買っておけばよかったです〜。(また行ってこようかな…。ちなみにタマゴはあまり美味しいものでもないんだそうですが…でも目玉焼きとか作ってみたい…)
Commented by lgbbetty at 2013-01-28 23:37 x
お父様が審査員なんてすごすぎます。お忙しいなか学校のことにかかわるお父様のこと娘さんもとっても自慢に思ってるでしょう。ウチの夫は全く学校のことノータッチだったので私がひとりわからないながら色々したこと思い出しました。当時から学校行事にかかわるお父さんは羨ましく思ったものでした。
コマーシャルはやっとみました。はは~ん、可愛い娘でも新車はないですねぇ。もうすでに経験ずみ、事故、ぶつけた!電話があるたびにヒヤヒヤします。
Commented by flouribunda at 2013-01-29 07:58
mikanさん、

最初は「恥ずかしい」と散々言ってたんですけどね。見直したみたいで、そういう機会があって主人も嬉しかったみたいです。でも本当に最近いないから「お父様、今週来るの?」状態なので、たまたま忙しいけれど都合のついた土曜日があって良かったです。この前は2週末続けていなかったし、今週からは3週末続けていないもの。こういうチャンスを生かさないとね!
Commented by flouribunda at 2013-01-29 08:07
今一番可愛い盛りですものね。  憎たらしい事言う様になったらすかさず見せてあげましょう。昔の可愛い頃を思い出して、娘との関係をより良くすべく努力することでしょう、、、誰かさんのように。

いや〜お宅のKimberyも小林クンも大変だよ〜。でも一番大変なのはソフィアかもね。
Commented by flouribunda at 2013-01-29 08:15
bettyさん、

だんだん色々と行事にかかわるのも私には荷が重すぎるものが増えてきたところだったので主人が買って出てくれて良かったです。娘も最初は嫌がってたのですが、とても嬉しかったみたい。主人も大変でもやって良かったと喜んでいました。

新車、しかも大学行くその日に、なんてあり得ないですよね。まだワーゲンだったから「あり得ない」と思っても許せるけど、これがBMWとかベンツが同じコマーシャル作ったら炎上するね。
私も家にいる時には練習で沢山運転する機会を作ってやりたいと思うけど、大学行ったら是非車が必要のない街に行って欲しいです。心臓に悪い。


<< 強い力と弱い力      パピーシッターDay 3&4と... >>