ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 14日

First Position, The Ben Carson Story、とHachi

随分遅れてますが昨年12月に観たDVDの記録です。



ニューヨークで開催される世界で一番大きなバレエコンクールに挑戦する10代の子供達のドキュメンタリーです。評判どおりの作品で家族で楽しんでみることが出来ました。何の世界でもそうですが、バレエの世界も厳しいですね。でもそれに立ち向かって行く子供達の姿の雄々しいこと。それを見守るご両親達の思いが痛い程伝わってきます。特に日本人のお母さんが出てきてとっても親近感を抱いてしまいました。パンサーもとっても刺激を受けた様です。(効果持続は2日間ぐらいですが、、、)



実在のジョンホプキンス大学の小児脳外科医であるベンカーソン博士の自伝映画。後頭部が結合したシャム双生児の分離に成功した世界的に有名な医学博士です。貧しい母子家庭に生まれものの、母親の深い愛情と信仰の力で学業に励むようになり(一筋縄ではいかないところが見所です。)、偉業を成し遂げる脳外科医へと成長していきます。パンサーは手術の様子など映像で観るのははじめてだったのでとても興味深かったようです。



私の誕生日に観ました。絶対泣くのは分かっていたのでこれまで観なかったのですが、二人でプレゼントしてくれました。案の定2/3ぐらいから涙が止まりませんでした。話も知ってるし、リチャードギアの出演代だけの安い映画なのに、、、。

食事写真もまとめて。
e0178312_16411.jpge0178312_1642593.jpge0178312_1644660.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。学校が始まるとなかなか映画を観る時間がなくなるので必死で観た冬休みでした。次はいつかな〜。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-01-14 16:06 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19525604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スコット at 2013-01-20 08:12 x
First Position私がどうしても見たくて子供たち3人パサデナまで連れて行って劇場で見ました。でも感激していたのは私だけで、子供たちにがんばる姿を見せたかったのにあまり感じてくれなかった。当たり前と言えばそうなのですが、がっかり。あの日本人のお母さん、私も近親感わきました。
Commented by flouribunda at 2013-01-20 16:51
スコットさん、

劇場でやっていたんですか。なかなか上手く出来ていたドキュメンタリーですよね。でも皆それなりに順調にいった子達で、あの影で何人の子がカットされたんだろう?と考えてしまいました。娘はそれなりに面白かったようですが、頑張る姿に感銘を受けたかどうかは???あのお母さん良かったですよね!


<< タラのスープとクラッカー、そし...      鏡開きとブレックファーストルー... >>