ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 10日

室内楽演奏とお土産チーズ

土曜日補習校のあとは7時集合でホテルのパーティでオクテットの演奏がありました。パサデナ交響楽団にも支援を下さっている団体のパーティです。時々そういうパーティにオーケストラの団員が借り出されます。パンサーも第1バイオリンなのでなるべく時間の許す限り参加するようにしています。でもやはり人前で演奏して喝采を浴びるのは楽しいようです。

e0178312_13443312.jpg補習校から家に戻るのはいつも大体5時過ぎ、それからお支度をして7時の集合時間に間に合わなくてはいけないません。食事は事前に用意しておいたおでんと菜飯。お大根が美味しい季節になってきました。


e0178312_1342093.jpge0178312_1345563.jpg主人も無事出張から戻り、それが証拠のお土産「オランダ産チーズ一年分」です。前回はこんな感じでした。お仕事から帰ってきたパンサーも一緒にゴートチーズを試食。つけあわせは一緒に買ってきてくれたイチジクのケーキ。ケーキといってもほとんど洋酒漬けのイチジクにアーモンドがはさんであるだけという感じです。いつまでも保存もききそう。薄く少しづつ大切にいただきましょう。ヤギのチーズでもとてもまろやかでくせがないです。この分では一年もたないかもしれません。


今日もご訪問ありがとうございました。室内楽のお仕事などはもう現地に送り迎えだけ。今回もホテルの前で降ろして、帰りはホテルの前でピックアップ。ん〜、今回は主人の電話をもたせましたが、やはり自分の電話を持たせないとだめかなと思い始めました。でもそれじゃあ本当に私は『運転手』ですね。これ買おうかな?


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-12-10 14:09 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/19337583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2012-12-11 12:32 x
最後に書かれた”これ”って、てっきり子供に持たせる電話の種類かと思いきや。。。す、すごい。なんかすごいリッチな毛ばたき。ちょっとマフラーにしたいんですけど。。。^^毛物好きなんでね。
Commented by flouribunda at 2012-12-11 15:20
rayママさん

やった〜!わかる人がいた〜!
主人がこれ読んで「こんなのわかる人いるわけないじゃん、世代が貴女と一緒じゃないとわかんないよ。」と言われてたの。
しかし毛ばたきってこんな高いものだとは私も知りませんでした。
高いマフラーだよ〜。
Commented by 笹かまぼこ at 2012-12-12 01:25 x
私も携帯のことかとリンクをたどって、んん?毛ばたき?リンク間違ったか?と思ったけど、数秒ほど眺めて爆笑しました。あ〜!はいはい、運転手!毛ばたき!って。あとは白い手袋も買わないと!
Commented by flouribunda at 2012-12-13 02:50
笹かまぼこさん、

ここにもいた。わかってくれる人。
でも私も「毛ばたき」っていう言葉は初めて知りました。
あのオーストリッチのもこもこのは何と言うんだろう?とググったらすぐ出てきた。便利ねえ。
白い手袋もきっと日本だったら手に入るわね。


<< 在外投票とポップオーバー      鶏の治部煮風 >>