ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 20日

合唱会 と ダンスパーティ

写真はあとから、ひとまず記事だけです。去年はこちら

木曜日はコーラスグループの発表会でした。パンサーは小学校からコーラス部に所属し、今年で4年目です。小学部、中学部コーラスの合同発表会、中学3年生(8年生)の芸術の選択科目であるダンスの発表会も一緒に行われました。コーラスは週1回の短時間の練習しかないので、それなりと言えばそれなり。もう今年でやめたいのだとか。やっぱり上手くならないと楽しくないだろうなあと思うので、引き止めはしません。アメリカではクラブ活動といっても、週1回とかあまり気合いが入っていないので、コーラスが好きな子は学外の団体に所属するようになります。もうちょっと学校でも厳しく指導して上手くしてくれたら続けがいがあるのに、、、と残念。

今回驚いたのは8年生のダンスの発表会でした。これまで4年間毎年ダンスの発表会も見ていますが、「先生変わった?どうしちゃったの?」というぐらい本格的なダンスの舞台で魅了してくれました。これまではどちらかというと「ま、中学生だからしょうがない」という感じだったのですが、今回はダンスを習っている生徒達が上手なのはもちろんのこと、習っていない生徒達でもそれなりに上手に見えるように振り付けがとても工夫されていました。ダンスを芸術科目として選択すると1学期間でこの30分ぐらいの発表を選曲、振り付け、練習、すべて生徒の手でやるのだとか。先生はただ監督をするだけで、指導はしないそうです。もちろんパンサーも「やりたい!!」。やっぱりいい舞台を見ると刺激になりますね。これだけ大人を魅せることができる舞台が出来るなら是非やってほしいです。

そして今週3回目の夜のお出かけは金曜日のダンスパーティ。学校の講堂で行われたそうです。テーマは「Black Light Masquerade」暗くして紫外線ライトをあてると白い服が蛍光色に光るという、なので白い服を着て、デコしたマスクを持って、もちろんしっかりお化粧もして出かけました。

ちゃんとDJもプロを雇ってソフトドリンク付き。

ついつい色々と聞いてしまいます。スローな曲もあるそうなのですが、チークダンスは8年生のみ許されるのだとか。わざわざスローな曲の前に「8年生のため」と前置きがあり、「8年生以外がチークダンスをしていたら金曜日に居残り掃除の刑」とアナウンスが入るそう。ちなみに下級生でも女の子同士などで踊る場合はいいのだそうです。
母「じゃ7年生と8年生がカップルだったらど〜すんの?」
パ「あのね、日本じゃないんだから、、、」(って、どういう意味なんだろう?)
母「8年生に見せつけられて7年生とか6年生でカップルの子達は我慢しなきゃならないの?」
パ「、、、(おばさんを見る白い目)。あのね、6年生や7年生はまだそういうのじゃないの。」(じゃ。どういうのなんだろう?)

とにかく「思いっきり踊って最高!楽しかった〜。」だそうです。

しかし、学年最後にお勉強が終わってからパーティがあるというならわかるのです。でも今、学校の勉強もクライマックスでとても忙しい時期。なぜこんな時期に遊園地で1日遊ばせたり、7時から9時30分までパーティをさせるのでしょう。高校生ならまだしも、まだ勉強の段取りも上手く出来ず、連日夜の11時まで学校の宿題にかかりっきりの毎日です。私としては学校の休日や金曜日の夜ぐらいゆっくり休ませてやりたいと思うのですが、アメリカの学校では遊ぶ事=休む事らしいです。確かにとっても楽しかったらしいので、それで明日からまた頑張れる、ということなのでしょう。

7年生になったらこのダンスパーティが2ヶ月に1回ぐらい催されます。中学も上級生になったら勉強も遊びも平気でこなす様になるのでしょうか?これがアメリカ式??一歩間違えば、学業がおろそかになってしまう子がいてもおかしくないと思います。勉強だけしているより、誘惑だらけでよっぽどこちらのほうが自分を律する意味では大変ですね。でも、郷に入れば郷に従え、優等生のパーティクィーンを目指してもらいましょう!!本当いろんな意味で鍛えられます。

今日もご訪問ありがとうございました。そして土曜日の夜は子供抜きの保護者のためのパーティ(一年に2回)がありました。付き合いが悪くて申し訳ないとは思うものの、土曜日は一日補習校、主人も出張中で連日のお出かけでバテ気味なので欠席。私は体力、気力が持ちません、、、、親の方がよっぽどだらしない。


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-05-20 15:45 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/18015060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2012-05-21 11:00
とっても遅れちゃったけど、パンサーちゃんお誕生日おめでとうね。^^12歳でも、まだ8年生とは違う!?と冷たい目になるのを見ると、ホッとします。^^それにしても会話がおもしろうです。()内のflouribundaさんの心のつぶやきの答えは無いのでしょうか?
Commented by flouribunda at 2012-05-21 16:01
Rayママ、

お祝いコメントありがとうございます。
やっぱり今青春真っ只中、「中学生日記」だからね〜、面白いよ。
「何がそんなに面白いの??」って娘には不思議がられていますが。


<< アーサー王物語の疑似裁判と精進...      学校でお誕生日のお祝い >>