2012年 04月 17日

Roman Holiday

e0178312_135168.jpg今日はようやく出来上がったローマの発表会でした。歴史の時間に親を古代ローマツアーに招待してくれました。こういう催しでは皆しっかり父親も参加するので本当にびっくりします。とはいってもうちの主人も行きましたが。パンサーの行ってる学校は主人の職場の隣なのでこういう時はとても便利です。ガイドさん達は皆トーガを着用。右端は先生。本格的です。

e0178312_13513937.jpg中央にあるのがパンサーがお友達と作ったパラティーノの丘。結局一緒に作る時間はもうなかったので、作業を分担しました。1、2階部分をパンサーが作って先週お友達に渡し、屋上階の建物をお友達が作ってくれました。「自分でやれば良かった。」というのがとにかく彼女の感想。色々と学ぶことが多かったようです。パンサーの学校は一貫校なので1年生のクラスが見学に来ていました。こうやってパンサーも制服を着ていた時があったのに、、、

e0178312_1352185.jpg今日もご訪問ありがとうございます。ローマ全景。冬服を出して着ていた先週とうってかわって、今週は本格的に暑くなりそうです。今日のローマの日差しは眩しかった。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-04-17 14:12 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/17794329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by caianina at 2012-04-19 07:01
す・すごいですね。建築家みたいですね~。
でも、こんな授業楽しそう。私もこんな授業がよかったな~と思います。
Commented by flouribunda at 2012-04-19 10:12
caianinaさん、

寸法も一応考えているそうです。こうやって歴史を学ぶのか〜とこちらも考えさせられました。日本のように片っ端から記憶するのもいいですが、こういう勉強も大事ですよね。


<< 新鮮な卵が手に入ったので      イースターブランチ >>