ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 16日

またもやTrack meetと土鍋ご飯

e0178312_13503436.jpgまたもやダラダラワラワラのぬる〜い私学対抗陸上競技会。2回目。あと一回あるらしいです。競技種目は前回と同じ、で、違う種目に出ている生徒もいるのですが、パンサーはコーチのご指名で今回もハードルと4X400メートルリレーでした。学年別だと思っていたら、どうやら6年生で1グループ、7、8年生で1グループだそうです。学年が上がるごとに参加者が少なくなるからだとか。まあ、確かに自由参加だとわざわざしんどい事をしたくないというのはあるでしょうね。学年が上がると特に、だんだんやらなくなる、、、。その気持ちは私にはよくわかります。
しかしパンサーに言わせると、「なぜだろうねえ?運動になるのにね。気持ちいいのにね、走るの。皆運動しないからますます出来なくなるんだよ」。

ハードル競技には私は観戦が間に合わなかったのですが、1番で走っていたパンサーは最後から2番目のハードルで派手にこけたそうです。でもそれでも体勢を持ち直して最後まで走ってビリにはならなかったそう。あきらめないで走ったのがコーチや同級生からは賞嘆しきり、だったそうで、私が着いた時には痛そうにしていましたが、得意満面でした。
「当たり前だよねえ、途中でやめない。うちはそうだもんね。」

膝小僧と肘に浅いですが大きな擦り傷,お腹にまで擦り傷つくって、でも最後の4X400メートルリレーも一人抜かしました。400メートルトラック一周、良く走れるなあ。

またもやパンサーの成長を感じた1日でした。


e0178312_1413152.jpge0178312_14131897.jpg夜は和のお惣菜で韓国スーパーで買ったお鍋のご飯。3人でちょうど1食分サイズ。上達したかな? 私が思うにこういうお鍋でお米を炊く時はオーブンで仕上げたほうが美味しくなるような気がします。でもわざわざオーブンをつけるのもなんだかもったいないので、蒸らす為に火を切ったらポットカバーをかけて保温効果を高めることにしました。きっとお鍋ごと温めた無水鍋かなんかに入れてもいいかもしれない。蒸らしている時になるべく温度が下がらない方が美味しくなるような気がします。


今日もご訪問ありがとうございます。競技会、一応学校対抗で点数もつけているんですけどね。だーれも気にしないで、さっさと自分の番が終わったら帰っちゃうんです。「さあ皆でお友達を応援!」っていうのじゃありません。応援する子は声張り上げて一人で叫んでる。全体的には盛り上がらず、たんたんと皆自分の競技だけこなしてるように見えます。それが良い、悪いという訳ではなく、補習校と現地校で両方の文化に育っているパンサーにはこれも当たり前のことのようです。親の私の方が「なぜ??」とカルチャーショック。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-03-16 05:55 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/17530384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by michiko at 2012-03-16 17:27 x
こんにちは^^ こちらもご無沙汰です

私学対抗・・・さしずめ日本では娘の学校の入っている第三支部グループ吹奏楽コンクールってところでしょうか?!
その体育会系ってところですね^^
皆淡々としているのね~、それに自分が終わったらさっさか帰ってしまうなんて日本の集団教育を考えるとさすがアメリカ・・・
個人主義がこういうところにも出ているのでしょうか、ちょっと寂しいかな
先日娘のところでもテスト明けの球技大会があって、それはそれは恐ろしく熱狂し負傷者続出だったみたいですよ
怪我をしてくれるくらい皆で盛り上がると、それはそれで楽しいんですけれどねwww  
Commented by flouribunda at 2012-03-17 02:16
michikoさん、

娘がこちらの教育で育っていくのを見ていると、「はは〜ん、だからアメリカ人はこう考えるのだな」とか今まで理解できなかったことも、なるほどと思うことが多いです。そもそも興味もないのに集団で何かさせようという発想がない。参加してみて初めて「面白いんだ」と気づく子もいると思うのですけどね。何にでも興味を持って自分からチャレンジする子を育てないと、「興味ない」じゃ「あっ、そう」で終わっちゃうのでものすごい機会損失だとつくづく思います。
テスト明けのゲームなんて楽しいでしょうね〜。そういうのはとてもいい思い出になりますよね。
Commented by clover at 2012-03-17 03:47 x
こんにちは。いつも楽しみに読ませていただいています~。コメント入れたい♪と思ってもなんだか1週間もなんかあっという間にすぎてしまいますね~。
私学対抗陸上競技会、いいですね。陸上はオリンピックの華なのに、この辺りでは、学校でも全くありません@@。高校から競技は課外クラブで始まるのだけど、それまでやってなくて、いきなり~~?と疑問が。
走るの速いっていいですね!すべてのスポーツにつながりますもの。
ごはん、おいしく炊くの、むずかしいです(というかあきらめている?)。最近は圧力鍋で試行錯誤していますが、、、玄米をちょっといれようとしているのですが、おいしく炊くのが(見た目も、、)難しくて。。


Commented by flouribunda at 2012-03-17 10:44
cloverさん、

いつもお話し出来るの楽しみです!!ありがとうございます。
本当に1週間なんてあっと言う間で、なんか今年もすぐ終わってしまいそう、、、まだ早い?
別に特に娘が速いのではなく、他の子が遅いんだと思います、、、、。一応小学校から体育はあった学校なのですが、走り方も知らない子が一杯。日本はある程度皆基礎はできていますものね。それでもこういう機会を作ってくれているので、それじゃないと体育なんてただの遊び時間になってます。アメリカはやる気のある子はチャンスをくれてどんどん伸ばしてくれますが、ぼーっと待ってると置いてきぼり。どっちがいいんでしょうね。
ご飯、奥が深いですよね〜。日々是精進したいところですが、やっぱりカリフォルニア米が原因だ!と罪をなすりつけて自分を慰めてま〜す。


<< ピザとほうれん草      日本語クラススピーチと仕事先の... >>