ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 25日

Lock Down

今日の午後、私の携帯、家の電話、主人の携帯にパンサーの学校から電話がありました。学校長からの緊急電話です。「警察の指示により学校を一時的に封鎖します。近所で強盗事件がありました。今の所学校の敷地内で被害は出ていないので心配ありませんが念のため一時的に学校への出入りを禁じ、教室に戸締まりをします。」。そして30分ほどして再度電話。「強盗事件は無事に解決し、警察の指示のもと、学校封鎖を解除します。」

通常どおり自転車で帰宅したパンサーは興奮状態。
「知ってるでしょ?今日Lock Downがあったんだよ。」
パトカー、ヘリコプターの凄まじい音がしたと同時にLock Down(教室封鎖)のサイレンが鳴りだしたとのこと。先生も訳がわからなくて授業を続けようとしたらしく、クラスメイトの男の子が「先生、これいつもドリル(訓練)でやっている教室封鎖のサイレンだと思います、、、。」。そこで初めて先生が他の先生と連絡をとって教室に鍵をかけ、窓から見えないところ(ここが重要)に皆体勢を低くして隠れたのだとか。そうこうしているうちに「でてこないと今から警察犬をはなす」という大きな声がして、犬の鳴き声が甲高くなり、銃声が響いて、静かになったそうです。

何でも16才の銃で武装した3人組が学校の通りを隔てた家に押し入ったのだそうです。これまでパンサーが入学してから8年弱、こんな事件はありませんでしたし、パンサーはとにかく差し迫る危険を感じた訳ではなく、先生の慌てる姿やパトカー、ヘリコプターの効果音に映画を見ている様な感じで非日常的な、どちらかというと楽しい出来事だったようです。私も非常電話があったにもかかわらず、悠長に構えていて、「念のためっていうのだから大した事無いでしょう。」。

でも良く考えてみると、学校の目の前に銃を持った強盗がいた???授業時間だったからいいものの、登下校時間にさしかかっていたら?と思うと寒気がしました。

かといって、「気をつけなさいよ」と言う事ぐらいしか出来ません。アメリカの現実とその現実に慣らされてしまっている自分を感じた事件でした。

e0178312_1662977.jpg今日もご訪問ありがとうございます。おまけの鮭弁。キングサーモンで作る自家製塩鮭、とっても美味しいです。
Cpicon ローズ家の甘塩じゃけ by ローズ家の台所

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-01-25 16:12 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/17271310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takane-e at 2012-01-25 21:05
良かったです...無事で。
読みながらかなりドキドキしました。

たかねが住んでいる所はふた昔前頃は「組同士の抗争」なんてものがあって夜中に警察が...という映画やドラマのような事もありましたが..16歳が銃で武装って>.<;
とにかく無事で良かったでした。

美味しいお弁当写真にホッ♡しました。
Commented by flouribunda at 2012-01-26 06:03
takane-eさん、

その時は「へえ〜」っていう感じでそれこそ映画やドラマを見ている様、後から怖くなってきました。
住宅地でそんなことがあるなんて、、、。でもアメリカに住んでいる以上、これ以上気をつけようがないです。とにかく生徒達は皆無事で良かったです。被害にあったお宅のことはわからないのですが。、
Commented by MARIKO at 2012-01-26 10:11 x
何事も無くて良かったです。最近は日本でも信じられない事件が多発しているのですが、16歳がナイフで!(日頃ナイフを持ち歩いてるの?)は慣れっこになってきた感じですが、流石に銃で武装は聞いたことがありません。如何すれば良いんでしょうかねえ?如何すれば彼らの様な若者を救うことが出来るんでしょうかねえ?心が痛みます。
Commented by flouribunda at 2012-01-26 14:22
marikoさん、

娘の話で銃で武装だったのですが、ニュースではそう書いてなかったんですよね。ただ盗みに入ったとだけ。ん〜?、どこまで信じていいのやら。しかし、物騒ですよね。本当16才で盗みに入るってよっぽど生活に困っているのでしょうか。ある意味可哀相な話です。
Commented by michiko at 2012-01-27 13:47 x
こんにちは^^

身近で何が起こるかわからない世の中で、学校近くの事件って意外に多いのかもしれませんね。
知らないのは私だけかもしれないですが、銃が身近な米などに比べたら遥かに少ないのかもしれません。
何もなくて良かったですよ、ホント!
日本でもコンビに強盗や大手牛丼チェーン店が、真夜中の人がいないときを狙った事件は数聞きますけど・・・心配ですよね。
Commented by flouribunda at 2012-01-27 15:41
michikoさん、

お騒がせしてすみません。ご心配いただいてありがとうございました。
しかしこんな事件の際にも、結構学校では生徒達もマニュアル通り冷静に動いたようで、さすがアメリカ、こういう際の訓練も行き届いていると驚きました。起きる確率が高いのだから当たり前のことなのかもしれませんが。


<< 事件の後日談と鶏まるごと鍋      鯛のアラ煮とパズル >>