ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 08日

アウトドアキャンプとスイカジュース

e0178312_15234355.jpgもう帰ってきちゃいました。パンサーがいない間はゆったりとした平和な時間が流れていたのに、、、。2泊3日なんてあっと言う間ですね。とにかく帰ってくるなり、「言わないと忘れちゃうから最初から話すね。」と延々、キャンプでやったことを話してくれるパンサー。とにかくとても楽しかった様です。1学年66人の生徒に11人の先生が引率して、朝から晩まで皆で遊ぶゲームばかりやっていたようです。よくそれだけゲームが考えられる事。皆で手をつないでフラフープを身体にとおして何分で一周するか、なんてゲームは44年続けているのだとか。キャンプ場はここからバスで2時間半ほどの山の中なのですが、高度もそれなりに高いため、最初の日は雪だったそうです。
e0178312_15235847.jpg夜はグループでnight hikeしたり、途中一人で歩かなくてはいけないところもあったとか、肝試しですね。もう一晩はカラオケ大会だったそうです。2日目はグループに分かれてオリエンテーリング。今時はGPSを使ってだそうで、地図と磁石は使わないそうです。それも時代でしょうか。

行きと帰りはバス。男の子と女の子に分かれての2台。オリエンテーリングやゲームは男女混合だったそうですが、パンサーの写真も女の子ばかり。なんだかほとんど女子校の様です。男女の違いを意識しだすお年頃だから、この学年はあえて別行動をとらせるらしい。別に異議も何にもないのですが、ふ〜ん、そんなものなのかな?という感じ。次の学年からはまた一緒になるそうです。

あと、なるほど、と思ったのは毎日日記を書く時間があること。アウトドアキャンプは毎学年の行事で高校卒業までに7回あります。事前に頑丈な日記帳を用意しなさいとのことでした。7回使うのだそうです。先生や親にも見せることがないキャンプの日記帳だそうです。何かとお膳立ての多い過保護な学校ですが、これはいい事だと思いました。パンサーの日記帳には何が綴られていくのでしょうね。喜怒哀楽満載の青春日記であります様に。



e0178312_5201168.jpg2、3日前は寒くて、早く衣替えを、と思っていたのが嘘の様。また暖かくなってきました。おやつの時間に帰ってきたパンサーは「何か冷たいもの〜。」と言うのでスイカジュース。スイカをただジューサーにかけるだけです。でもとっても甘くて美味しい。確実に身体は冷えるので、10月の今、なんとも季節感のないおやつですね。でもまだまだ日中は暑くなる南カリフォルニアではピッタリです。やっとスイカがなくなった。


今日もご訪問ありがとうございます。過半数の45名は4−5才の頃から知っているパンサーの同級生達。キャンプの写真を見ていると、みんな大人びた表情で写っているので驚きます。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-10-08 15:32 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/15796873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らすかる at 2011-10-10 11:39 x
私も毎日子どもの予定に振り回されて大変ですが、いないとなんだか拍子抜けした感じがします。
パンサーちゃん、楽しいキャンプだったでしょうね。卒業までに7回も行くんですね!
私は中学で唐松岳に行ったこと、今でもよく覚えています(のつもり。。。)。パンサーちゃんも一生の思い出になるんでしょうね。日記の中身の変化も気になる。。。
Commented by スコット at 2011-10-11 03:10 x
我が家の息子も先週4泊5日のアウトドア・サイエンス・キャンプへ行ってきました。主人も出張中なので女3人でのんびりと思いましたが、あっという間に過ぎてしまいました。毎晩ほとんど寝ていなかったようですが、マリブだったので山に海にサイエンテストの先生方がいろいろ教えてもらったようで、ちゃんと宿題も出たそうです。カメラを持たせたので写真を楽しみしていましが、やっぱり男の子だけあって、ほとんど様子がわかるような写真はありませんでした。
Commented by flouribunda at 2011-10-11 15:12
らすかるさん、

いないとなんだかぼ〜っとしちゃうね。不思議な感じがする。確かに楽なんだけど。
私も中学のキャンプは結構どれも覚えてるわ。その時に日記書かしてくれてたらなあと思った。まあとてもじゃないけど恥ずかしくて読めへん代物だったでしょうけどね。
Commented by flouribunda at 2011-10-11 15:29
スコットさん、

4泊5日は長くていいですね〜。2泊3日は本当にあっと言う間でした。お勉強のキャンプというのもうらやましい。こちらはどちらかというと「自己啓発セミナー」みたいな、、、。
写真は娘も同じ様なものでしたよ。まつぼっくりとか枯れ木とかお友達のアップばっかり!
Commented by alieva at 2011-10-12 03:03 x
パンサーちゃん、キャンプが楽しく過ごせてよかったですね!7回分の日記は素敵なアイディアですね~学校もなかなかやってくれますね。
うちの上の子(アリ)も来月2泊3日のキャンプにいきます。野外でチームビルディングをするのが目的のようです。自分のお誕生日に重なってしまったのではじめは微妙だったようなのですが、今はすごく楽しみにしてるようです。
Commented by flouribunda at 2011-10-13 00:49
alievaさん、

チームビルディング、そうそう、それです。うちの場合、なんだかわざとらしくて日本のサラリーマンの新人研修みたいと思ってしまったんですけど。
娘の親友もお誕生日の子がいました。皆に祝ってもらえてとても楽しかったそうです。だんだん親よりお友達との関係が中心になっていきますよね。


<< またズッキーニと夏野菜のモロッ...      干しひょうの炊きもの >>