ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 02日

小学校もあと5日とReading Group

e0178312_158547.jpg先週から小学校(Lower School)最終学年のパンサー達は私服となりました。それまでは上が白、下が紺と一応色、形指定がありました。中学生と同じ私服になってからは、「動きやすく、学校生活に適した服装」という基本だけ。もうすっかり気分は中学生です。卒業式(こちらではPromotion=進級式と呼ばれます。)まで残すところ授業日は6日です。


e0178312_1413715.jpgなにしろ一に読書、二に読書という感じで、宿題が無い日でも読書は必ず、読書=小学校のお勉強という感じのパンサーの学校。5年生ではレベル別にReading Groupが設けられていました。国語の時間にそれぞれのグループに先生がついて、先生と一緒に課題の本を読んで分析していきます。パンサーのグループは2人だけ。もう一人のお子さんはお父様が文筆業の評論家とあって、パンサーに負けないとても本好きの男の子。良い刺激になっているみたいです。先月1ヶ月半ほどで読んだのは「ジェーン・エア」。最初の部分には結構フランス語も出て来て、「全然訳分からない!!」と文句を言っていましたが、読み進めているうちに、読み応えが出て来たようで、面白かったそうです。そのフランス語、「フランス語なんて出てきたかしら?」と私も日本語訳の本を読んでみました。こういう時補習校の図書室は便利です。ちゃんと文学作品は揃ってます。そうすると日本語訳のほうは全て日本語。原文でフランス語で書かれているところも日本語に訳されています。いいのか悪いのか、親切なのか、おせっかいなのか。ふ〜む、ずいぶん雰囲気が違いますね。
今は初めてのSF文学として「タイムマシン」を読んでいます。これも「アクションがあまりないから難しい」と文句は言っていますが、さて読み終えた感想はどうなるでしょう。私たち親が一緒に読んでやることが出来ないだけに、やっぱり学校でこうやって文学作品を読んでもらえるのはありがたいです。さもないとどうしても内容の無い本ばかりになりがちです。

今日もご訪問ありがとうございます。6月になるとまるで勉強していない様子の学校。これから3ヶ月以上も夏休みになるというのに、、、。頭痛いです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-06-02 04:54 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/14876066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< たらこスパゲッティとビーツのスープ      5月のこまごま >>