ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 19日

地元オーケストラのソロリサイタル

e0178312_13383069.jpg日曜日は所属するオーケストラのソロリサイタルがありました。3月におこなわれたオーディション、バイオリンは17名参加でした。選ばれた時は大喜びでした。前回のリサイタルと同じChaconne、何度も聞いているので安心して聞いてられるかな、と思いきや、やはり緊張します(私が)。でも2週間前よりもフルサイズのバイオリンに慣れたからか上手にまとめることができました。


e0178312_13392671.jpg今日の出演者達。ビオラ、フルート、チェロ3人、バイオリン2人でした。会場は日本が本部の宗教法人の教会。インテリアも日本的です。


その後はお家で、ブログがご縁のお友達ご家族とBBQ。わざわざパンサーの演奏を聴きにきてくださいました。親戚もいないのでなかなか観客が少ないパンサー、今日はとっても張り切っていました。焼くだけのBBQで申し訳なかったです。デザートはパンサーがチーズケーキを作りました。3才にならないというのにお利口さんなお嬢さんと、とっても気の利く紳士のジュニア君、楽しい一時でした。


今日もご訪問ありがとうございます。いかに常日頃子供に厳しく怒っているか鬼母対決で盛り上がってしまいました。証人(パンサーとジュニア君)もちゃんといるので二人がそれぞれ加勢?してくれます。でもお友達のおうちは防音が抜群だそうで、、、うらやましい。うちは古い家なので全部筒抜けなんですよね。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-04-19 00:22 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/14627520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maman at 2011-04-19 01:44 x
昨日は本当にありがとうございました。
可愛いパンサーちゃんが喜んでくださるのなら、リサイタルどこでも駆けつけますよ~♪(私たちも何度でも聴きたい!)
皆様のお陰で、本当に楽しい一時でした。子連れ(家族)で人の家に行く、ということが滅多にないのですが、あまりに居心地が良すぎて(楽しい会話に♪)長居してしまい申し訳ございません。
BBQもチーズケーキも最高に美味しかったです。
(flouribundaさんが怒っている姿は想像できないですけど…)

またご一緒できますように…。
Commented by flouribunda at 2011-04-19 11:33
mamanさん、

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。
mamanさんが怒っている姿も想像できませんよ〜。じゃ二人とも「お上品で優しい母親」ということにしておきましょう。(たとえ「異議アリ!」の声がしようと、、、)
次回を楽しみにしています!
Commented by caianina at 2011-04-22 18:50
フルサイズのバイオリンの記事、楽しく読ませていただきました!
高価なものなので、選ぶのが難しいですよね。ちゃんといくらまでと決めておかないと、本当に危険ですしね!

フルサイズのバイオリンだと響きが違うので、気持ちよく弾けたのではないでしょうか。
うちの娘は最近ようやくやる気?になってきました!でも、道は厳しいですね・・・。いつかパンサーちゃんのようにオーケストラやソロで弾ける時がくるのを夢見てパンサーちゃんの成長期を読んで勉強しています!
Commented by flouribunda at 2011-04-23 01:25
caianinaさん、

やはりフルサイズの方が弾いていて楽しいようですね。高価なものですし、娘の心理的負担を考えるとお金を出せばいいってものでもないような気がしました(といっても余裕がある訳じゃないですけど。)。本当にバランスが難しいですね。なんとか今の時点では彼女にふさわしい物は買えた様な気がしているので納得はしていますが、、、他の人のバイオリンの音色に耳をすませたり、どこかで値踏みをしちゃってる様な自分がいます。最近(購入するために)そうやって聞く事が多かったせいでしょうか。子供がバイオリンを習い続けていると親にとっても次々に新しい世界です。
あっちゃんの成長も楽しみです!


<< リークのマリネ(ポワロねぎ)      リンゴとセロリのサラダ >>