ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 16日

Gleeにエキストラで演奏

パンサーが所属する青少年オーケストラ、ハリウッドが近い土地柄もあって時々スタジオにエキストラで出演要請が来ます。今回初めてパンサーも参加しました。

我が家は普段テレビを見ないので、この番組も見た事がなかったのですが、人気のあるドラマらしいですね。日本でも放映されているのだとか!!

こんな女優さんも出演したりしている。この歌もこれだったんだ。ひえ〜懐かしい。ちょっとタイムマシンにのって10代に戻った様な気分、あは。おバカなアメリカのスクールドラマといえばそれまでですが、いやいやどうして人気があるのもわかるような気がします。

もちろん学校を休まなくてはならないので事前に担任に許可をとり、その日の宿題を事前に用意してもらいます。撮影中もスタジオにちゃんと先生の資格を持った人がいて、合間にSchool Hourが設けられるそうです。カリフォルニア州の法律に基づいているのだとか。確かに子役など学校に通えない子供が沢山いそうですものね。

今回募集があった際、参加するのはほとんど交響楽団のメンバーで(パンサーは年齢制限があるので弦楽団のメンバーです。)知り合いがあまりいないのにもかかわらず、自分から「絶対参加したい」とのことでした。知らない上級生の中に入っていくのに物怖じしないというのは、やはり自分に自信がないと出来ない事。我が子ながら頼もしいなあと思うとともに、やはり何か自信が持てる事があるっていうのは良い事です。うらやまし。

こういうお楽しみがあるのもバイオリンのお稽古の励みになるようで相乗効果がありがたいです。アメとムチ。

e0178312_1333331.jpg今日もご訪問ありがとうございます。カメラは持ち込み不可だそうで、写真はこれだけ。朝8時にロケバスに乗っておでかけです。帰りも午後8時でした。「プロムクイーン」というエピソードらしいですよ。なんともありがちなエピソード名。一曲だけバックで弾いているのだそうですからきっと写るのは一瞬。俳優さん達を間近で見たり、メイクさんに髪の毛を直してもらったり、同じ旋律を死ぬほど弾かされて拷問に近かったようですが、楽しかったそうです。でも超お疲れ。学校に持って行く宿題の仕上げをしてバタンキューでした。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-04-16 00:42 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/14609256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miho at 2011-04-16 11:40 x
楽しそう~とても素晴らしい社会見学ですね!!
Gleeのような学生ドラマ(?)はけっこう好きです。
(興味津々・・・)
パンサーちゃんお疲れ様でした・・・
Commented by flouribunda at 2011-04-17 09:16
mihoさん、

やはりご存知でしたか。人気があるようですね。娘もとても楽しかったようです。ほとんどのキャストに会えたと興奮していましたよ。
Commented by スコット at 2011-04-17 10:14 x
最近我が家でもGleeにはまっています。とにかく私にとっては懐かしい曲が次から次へと流れてくるので、なんだか見ていても気持ちいいなあと思います。娘の中学でもコーラスにダンスアンサンブルというグループがあり、先週はポップショーで彼女も踊っていました。比べちゃいけないけど、歌は難しいですねえ。
Commented by flouribunda at 2011-04-17 11:31
スコットさん、

あっ、やっぱり?あれは大人受けもねらってますよね。親子でどうぞ、みたいな。見たい衝動と必死に戦っている今日この頃。


<< ストロベリーソースとブルガリア...      ヨーグルティアとミューズリー >>