ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 17日

学校のオーケストラ フェスティバル

e0178312_13211377.jpg今日はパンサーの小学校の弦楽オーケストラがフェスティバルに出場しました。フェスティバルとはこの地域の色々な学校のオーケストラが参加して、5分程度の曲を3曲演奏し、審査員に評価をいただく催しです。

小学校のオーケストラはめずらしいのですが、パンサーの学校は毎年のように出場。彼女は2年生の時から参加しているので3年目です。


e0178312_13225073.jpgパンサーの学校では3年生で音楽の授業とは別に弦楽器の授業があります。全員がバイオリンかチェロを習い、一年で「きらきら星」程度の簡単な曲を10曲ぐらいマスターします。4年生は初級オーケストラのクラスがあり、これは希望者だけ。約半数が残ります。そして5年生になるとまた少し人数は減るのですが、かなり本格的な曲を弾くようになり、フェスティバルにも出場できるくらいになります。これはリハーサルのための部屋。会場となるこの高校はかなり音楽設備が整っています。


e0178312_1324340.jpg
もちろんパンサーのように経験者も多く、半分ぐらいは何らかの形で個人レッスンを受けている生徒ですが、でもあと半数は学校の授業で身につけた生徒達。これは演奏後、審査員より指導を受けているところ。沢山のお褒めの言葉をもらいましたよ。

小学校の弦楽指導をするのはジュリアード出身の先生。もう20年のベテランで、その指導力はかなりのものです。


e0178312_13251412.jpge0178312_13253364.jpg評価はExcellentとSuperiorの2段階のみ。とても教育的。今年もSuperior(良い方)をもらいました。しかし、このマスキングテープで貼ったプログラム、いい加減なところがアメリカです。評価はすぐに結果がでます。それもプログラムの横にシールで発表。


e0178312_13334076.jpg4年生から参加した4人。ヴィオラのLちゃんとフルート(なぜか基本弦楽なのに一人だけ)のSちゃんは今年はじめてのフェスティバル。ピアノのSちゃんは去年から。この子達を今日は私が車にのせて運びました。往復約100キロ。よそのお子さんを乗せての長距離ドライブはとても緊張します。学校の用事で遠足などどこかに出かけるときはこうやってボランティアの親が借り出され、生徒達は分かれて車に乗ります。アメリカの子育て世代の車が大きいのはこうやって子供達を乗せる機会がとても多いからということもあると思います。

e0178312_13452695.jpg今日もご訪問ありがとうございます。片道50キロ、高速道路とはいえ、ところどころ渋滞があったりで小一時間かかります。なのでみんなにおやつを作っていきました。これとブドウ。女の子4人も乗せるとかしましいですね。黄色い声が飛び交って。
今日のドライブはこれだけではありませんでした。午後の分はまた明日。
下のバナーにクリックいただけると更新の励みとなります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-03-17 13:58 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/12324042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silver at 2010-03-17 21:54 x
お疲れ様でした!
いいですね~、小学生のオケ。楽しそうです。

片道50キロで、渋滞があっても小1時間。
うーーん、ちょっとウラヤマシイ。
私は片道15キロで1時間・・・えーん。
Commented by flouribunda at 2010-03-18 12:48
silverさん、

私も小学校の頃にこんな授業があったら弾けるようになっていたんだろうか?と思うほど、皆ちゃんと上達するのです。楽しそうですよ!!

15キロで1時間は本当に大変ですよね。頑張って下さい!!

Commented by LiLA管理人 at 2010-03-18 13:55 x
こんなフェスティバルがあると,それが練習の励みになるでしょうね.合奏するのは,なんと言っても楽しいものですし.
うちの子らもオケに入ってますが,聞きに行くたびにハラハラさせられます.
Commented by サード at 2010-03-18 22:26 x
ホント、うらやましい。都内だと10キロ一時間ってのもザラですよね(>o<)
車があっても都心に住んでるときはかえって不便で電車わざわざ電車で移動したり・・

2段階評価というのもいいですね(^^)でもよそのお子さんを乗せるのは無理~。私、姪甥を乗せるだけでも緊張しちゃいます(笑)
Commented by flouribunda at 2010-03-19 01:29
LiLA管理人さん、

やっぱり節目になっていいみたいですね。半分運動部みたいな雰囲気で、楽しいみたいです。
ロスアラモスは理系密度が高いので、きっとオーケストラなんかもレベルが高いのじゃないですか?
Commented by flouribunda at 2010-03-19 01:34
サードさん、

確かに、日本の渋滞はすごいですよね。子供は「なんで混んでるの?」とうるさいし、、

2段階評価だけというのはとても教育的ですよね。今年も良い方の評価だったのでよかったです。

そう、普段はなるべく遠距離のドライバーボランティアは避けるようにしているのですが、フェスティバルは観にいきたいし、観にいくならのせていかないと顰蹙だし、でしょうがなく。でも何事もなく良かった~。


<< 卒業式のリハーサル      納豆が余ったら、と今年の芍薬 >>