ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 25日

グループレッスンとココアマカロンとミニマフィン

昨日土曜日は補習校のあと7時から9時までバイオリンの遠征グループのレッスンがありました。一日補習校で過ごして疲れていても、皆で弾くグループレッスンはとても楽しいようで喜んででかけます。最近は付き添う必要もなく、送り迎えだけ。楽になりました。

今年の夏は遠征グループで、サンフランシスコジャイアンツのゲームに国歌を弾きにいくことが決まったそうです。パンサーもとても楽しみにしています。私達にとっても以前5年住んだ思い出の地。この機会にカリフォルニアを旅行しようと計画中。

e0178312_168514.jpge0178312_1682877.jpgさて私は今回も差し入れ担当。今回はココアマカロンとミニマフィンにしました。アメリカ人の子供10人ぐらい(遠征グループにはその他大人もいますが)の差し入れには無難な味のものにかぎります。まちがってもジャムやフルーツはいれてはいけません。かなりの確率で却下されます。(バナナは例外)一つにナッツをいれたら、もう片方は必ずナッツフリー。ナッツアレルギーはとても多いです。

今回ココアマカロンがアーモンド入りなので、マフィンはプレーン。けれどこのミニマフィン型、けっこうくせものです。いつもは普通サイズでお気に入りのマフィンレシピで作っても、なんかしっくりこないのです。今回ははちみつを増量してみました。ちょっと良くなりましたが、まだ気に入らない。ベビーカステラみたいになってしまいました。課題です。

e0178312_16101979.jpgCpicon ローズ家のココアマカロン by ローズ家の台所

ココアマカロンはローズ家の定番レシピ。でも美味しいお塩をチョビっと上にのせるとか、ラズベリージャムのクリームにするとかの誘惑に耐え、王道コンデンスミルクバターをはさみました。パンサーによると、飛ぶように売り切れたとか。その反面マフィンは人気がなかったと。でも私に言わせてもらえば、帰宅時にはほとんど売れていました。そんなものだと思うのですが、パンサーにとっては「もうないの?」と言われるようでなければいけないそうで。ここはリベンジさせてもらいます。

今日もご訪問ありがとうございます。最近パンサーがさらに小姑化してきたような。昨日のタルトも「良くみると、淵がガタガタだよね」って。味には関係ないでしょ!!と思うのですが、これまでバイオリンのお稽古で細かいことをチクチク言ってきたツケがまわってきたようです。
下のバナーにクリックいただけるとタルトの淵まで気を使って仕上げるようになるかもしれません!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-01-25 16:06 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/12028064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_gould at 2010-01-25 17:41
どうも! マカロンって自分でつくれるものなのですか??
凄すぎです~
例の白菜のつけもの、これから見てみます。
それと、リンクさせていただいてもいいでしょうか。。。
Commented by flouribunda at 2010-01-25 23:00
y_gouldさん、

こんにちは。
マカロンはコツさえつかめば案外簡単なんです。はさむものも、いちいちクリームを作っていたら大変ですが、パンにぬるようなものを想像して、水分を少なくすれば(簡単なのは+バター)OK。

リンク光栄です。こちらこそ、いつも楽しく拝見しているのでリンクさせてください。どうぞよろしくお願いします。
Commented by ピアノ&バイオリン at 2010-01-26 03:13 x
パンサーちゃんの小姑化に吹き出しちゃいましたよ~。(爆)^^

昨日は溜まった仕事に追われていたんです私が!『もう寝ちゃおっかなぁ』とRayが寝る時にブチブチつぶやいていたら、Rayに『がんばれフラッグ貸してあげるから、頑張りなさい!』と言われ、やらない訳にはいかない状況でした。(^_^;)でもお陰で進みました。今日もRayに『よくがんばったね~』な~んてお褒めの言葉を貰い、すっかり立場逆転でした。

子供に負けないように親も気合いを入れねば!ですね。^^
Commented by flouribunda at 2010-01-26 04:18
ピアノ&バイオリンさん、

でしょ~。指摘が最近とっても細かいのよ!!いちいちチクチクくるんだわ。私と同じと笑ってしまいます。

もう、朝からRayくんのショパンに酔いしれてしまいましたよ。あまりのコメント数にポチだけして帰りましたが、コメント数に対して???しかし、なんだか素人目にみてもRayくんの成長曲線(ピアノの上達度ね。)、著しくない?
Commented by まき at 2010-01-26 04:20 x
おぉマカロンおいしそうですね!それにとっても可愛らしく美しいです!
マカロンは自分で作るのはなかなか難しいと聞きます。ただただ感嘆の目で眺めております。娘さん、なかなか手厳しいですね。。。私も自分の思春期のころを思い出しました。女同士ならではの厳しさ、というのでしょうか。そしてその私も今は娘二人、自分も覚悟しなくてはいけませんね(^^;)
Commented by flouribunda at 2010-01-26 08:38
まきちゃん、

娘が産まれる前に家で簡単にお料理を教えていたことがあって、その時から作っているレシピですが、皆「こんなに簡単なの?」と驚いていました。でも誰も失敗した話は聞きませんでしたよ。
そ~よ~、チェック厳し~よ~。でも違いに気づいているということなので、成長したなあと最近よく感じます。子供なんてすぐ大きくなってしまいますね。1人だとなおさら。
Commented by harukomama at 2010-01-26 13:17
かわいいよね。やっぱりお母さんの物は一番じゃなくっちゃっね。
バイオリンのつけ?ふふふ、、楽しんでください。
長女が家で練習している時、高校に上がった頃ぐらいから、「あれっ、音がずれた」って言うと、ムカッとするらしく、「ママ、あたしが聞こえてないと思う?」って冷静かつドスの利いた声で言われました。「へい、すんません。」
Commented by flouribunda at 2010-01-26 16:19
春子ママ、

あ、やっぱり?今でもかなりドスが聞いてるんですケド。

私も遠いアメリカに住んでて良かったと前回の話では同じこと思ってましたよ~。毎回、ツボにきてます。


<< べーグル      雪山と焼レモンタルト >>