ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 03日

おせち 壱の重

e0178312_1445139.jpgおせちネタ3日ではなく何日もかかりそうです。我が家の記録なのであしからず。

毎年反省点が多々あるものですが、年毎にローズ家流が出来上がりつつあるのを感じています。パンサーが大人になるまでに、完成できたら。そのためには毎年作り続けなければ。まあ、彼女がおせちを作るかどうかはあまり期待はしておりませんが。

仕事の関係でとても旅行の多いローズ家ですので、お正月ぐらい家にいないと、凧の糸が切れてしまいます。今年も、沢山予定が入っています。家族3人健康で乗り切らなければ。


という色々な願いのこもったおせち。まず壱の重から。
e0178312_11919100.jpg黒豆、田作り、数の子、たたきごぼう、だて巻、かまぼこ、きんとん、おなます、昆布巻き。何があってもこれだけは作ろうと思う祝い肴。

黒豆はこの時ばかりは丹波の黒豆。我が家は150g一袋で充分なので。やはり全然味がちがいます。
Cpicon ローズ家の黒豆 by ローズ家の台所記録用にUPしました。


かずのこは高かったのですが、立派なかずのこが日系スーパーに売っていました。これも素材次第のような気がします。一緒に食べたお友達は「おせちでかずのこはじめて~」と言っていました。京都ではかずのこのかわりに「たたきごぼう」なんですね。私は「たたきごぼう」を小さい頃には食べたことがなかったのですが、おせちを作るようになってからは作ります。今年はかなり上手く出来たと自画自賛。

昆布巻きは少しで充分なので一口サイズ。

反省点、だて巻のサイズを失敗。ちゃんと「の」になっていません。今年は昨年買った卵焼き器を使い、とっても上手く焼けたのです。しかしいつもの調子で分厚く焼いたら、「た、たりない、、、」。羽を広げた鶴ということに。(それにしても向きがおかしい)次回はもう少し薄く焼くことにします。

しかし、壱の重、いつも思うのですが色合いが足りない、、、もうちょっと華やかにしたいものだと思います。とはいっても壱の重にはこれ以上何もいれたくないのも事実。日本にいたら赤い千代呂木とか一つ買うところですが。今回は仕上げの時に結び三つ葉をのせました。


e0178312_342638.jpg2日目の祝い肴の大皿盛。2日目からは祝い肴以外は姿を変えて出します。



今日もご訪問ありがとうございます。皆様はお正月いかがお過ごしですか。こちらでは本来なら2日から仕事なのですが、今年は2,3日と週末なので、のんびりしています。しかし4日から仕事も学校も始まります。そろそろ元に戻さなくては、、、下のバナーにクリックいただけると今年も頑張れそうです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-01-03 15:09 | ローズ家のお正月 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/11892215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keiton-usa at 2010-01-03 17:56
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。

素晴らしいお節ですね~!
本当に全て本格的。ご主人はアメリカ人なんですよね。
掛け軸まであるし、「ここは日本?」って疑いたくなるくらい。

ここまできちんと記録に残してもらってパンサーちゃんは
幸せ者ですね!
おうえん凸
Commented by flouribunda at 2010-01-04 00:20
keitonさん、

本当に今年もよろしく。
何だか毎日更新してらして、昨年ブログをはじめられて、私、勝手に親近感いだいちゃっているので、、、

主人は、思いっきり日本人です。どうしても日本のものが恋しくなります。、こちらでの生活が長くなるにつれ、日本のものが増えるのですが、だんだん訳のわからないインテリアになりつつあります。


<< おせち 弐の重      おせち >>