2009年 07月 17日

小児歯科

今日は半年に1度のパンサーの歯科検診でした。こちらは虫歯予防のために歯科はあるというだけあって、子供の時から、歯科検診は身だしなみの一つです。もちろん保険もききます。

e0178312_14391283.jpg

パンサーも半年に一度の歯科検診を楽しみにしているほど、ちゃんと子供のために居心地のいい場所になっています。椅子に寝転びながら天井のVTRを見る、なんて普通出来ません。



e0178312_14412659.jpg
あらゆるところにぬいぐるみが置いてあります。


歯に塗るフロライドはベリー味とミント味が選べ、歯科衛生士の手袋も4色あって子供が選べるようになっています。



e0178312_1454968.jpgまず衛生士さんが子供の歯にバクテリアが残っている時は色がつく薬品を塗ります。それを子供に確認させて、どうやって歯磨きをしたらいいのか説明しながら歯を磨いてくれます。


e0178312_14544376.jpg衛生士さんが丁寧に磨くと、色がついていた歯は見事にきれいになります。

5分ぐらいかけて全ての歯をきれいにするのですが、その間中呪文を唱えます。「貴女みたいな可愛い子は歯がきれいじゃないとはずかしいのよ。」

その後、歯医者さんが登場して、虫歯があるかどうか、永久歯の生え具合をチェックしてくれます。この国では誰もが経験する”矯正”がいつ頃必要になるかも説明してくれます。パンサーはあと2年後ぐらいだそうです。クラスメイトには3-4人(45人中)始めている子もいますが、パンサーは早い方ではないみたいです。虫歯は今までないのですが、磨きにくい溝が裏にある歯があるので、その溝をうめるコーティングをした方が良いと勧められました。

コンピュータのパンサーの歯の記録には一番最初に始めての来院時のパンサーの顔写真が残してあります。涙がでるほど可愛い写真でありました。

歯医者さんのチェックは5分ですみ、お会計と次回の予約。これまではここでおもちゃの棚から一つおもちゃをご褒美としてもらっていたのですが、もういらないんですって。ブログ用の写真が撮れないじゃない!!

by flouribunda | 2009-07-17 15:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/10636879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 三種の神器      ズッキーニのお花 >>