2016年 08月 25日

柚子仕事

今年は豊作の我が家の柚子。
植えてから約12年、
毎年20個前後は実りますが
今年はかなりたくさんの収穫が見込めそうです!!
e0178312_04111373.jpg
早速10個収穫。

まずは柚子胡椒。
10個分の皮と青唐辛子6本分で
スパイスボトル1つ一杯になります。
ちょうど1年分です。

お鍋が美味しくなる頃に
まろやかになっているはず。

果汁はポン酢に。
ただお醤油を同量いれるだけ。
このスッキリした味が我が家好みです。
これは冷蔵庫で1、2ヶ月しかもちません。
でも卓上醤油代わりに使うので
すぐなくなりますが。

e0178312_04112736.jpg
種は化粧水。
残った皮はもちろんお風呂用〜。
e0178312_04114223.jpg
捨てるところがありません。

柚子がいっぱい実っているのはうれしい限りですが、
今年は大好きなマイヤーレモンが不作のもよう。
うーん、お庭で色々と育てるのも思うようにはいかないものです。
プロの農家というのはすごいですね。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


# by flouribunda | 2016-08-25 04:31 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 24日

ザワークラウト再び

我が家の定番となったザワークラウト
冷蔵庫にない時はありません。
お手軽にできるし、
なんとも美味しい酸味が体によさそうな気がします。
e0178312_04190112.jpg
我が家の定番は紫キャベツでつくるザワークラウト。
前回は普段より薄い千切りで作ってみました。
歯触りがよくて美味しいです。
これからはなるべく千切りにしようと思いました。

そして今回はたまたま紫キャベツが売り場になくて
普通のキャベツで作ってみました。

ザワークラウトの残りがあったら
それをいれたほうが発酵がすすみやすいようなので
前回作った赤キャベツのザワークラウトを別の保存容器にうつし、
洗わずに次のキャベツを詰め込みました。

4日間ぐらいで泡がでてきて
食べてみると程よい酸味
うまく出来ました。

ガラス瓶の下のピンクっぽいのは
残っていた赤キャベツのせいです。
でも発酵が進むにつれて色が薄くなってきました。
e0178312_04562993.jpg
しかし今回は1個分のキャベツがガラス瓶に入りきりませんでした。
(塩もみしたキャベツを思いっきり上から押して
ぎゅーぎゅー詰めにします。)

なのでネットで作り方を検索したら
ジップロックでも出来るとのことだったので
余りをジップロックで挑戦。

多分ジップロックの方も出来ているようなのですが、
同じ塩の量なのに塩気を強く感じて
少し色も悪い。
断然ガラス瓶で作った方が美味しいです。

左がガラス瓶
右がジップロック
e0178312_05125795.jpg
作る量も大事なのかもしれません。

私はこの時に習ってそれから作り出したのですが、
最初からジップロックでやってたら
失敗したと思って挫折していたかも。
こういう発酵食品はまずお手本をみせてもらうのが
近道ですね。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


# by flouribunda | 2016-08-24 11:18 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 23日

筋子

お友達から筋子をいただき
早速仕込み。
e0178312_04101535.jpg
酒塩出汁漬け
e0178312_04061129.jpg
酒醤油漬け
e0178312_04055584.jpg
を作りました。

これならば主人と娘が帰ってくるまで
もつでしょう。

沢山いただいたので冷凍にも初挑戦。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






# by flouribunda | 2016-08-23 09:04 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 22日

テリーヌ

週末にお友達が遊びに来てくださったので
テリーヌを作りました。

テリーヌはお肉と香辛料を混ぜて固めたもの。
適当に作ってもそれなりに出来るところが嬉しいです。

今回は豚肉、牛肉でシンプルに。
合わせたのはセロリと玉ねぎ、にんにく、
赤ワインと生クリーム。
塩とこしょうをきかせました。

ハンバーグの具を詰めて焼いたって良いのです。

私は昔パリの学校で教えてもらった時、
お肉の味を生かすため
必要のない時は(なくても固まる場合は)
つなぎの卵は入れない方がいい、
と教わりました。
たとえばロールキャベツも
キャベツでくるまれてるから
入れない方が良い、とか。

なのでテリーヌ型で焼く時は卵は使いません。
ふわっと柔らかく仕上げるためのパン粉もいれません。
e0178312_02445670.jpg
160−180度の湯煎焼きで60−80分。
串をさして肉汁が澄んでいるのが目安です。

重しをしながら冷ますと出てきた肉汁を吸い込んで、
一晩冷蔵庫で寝かすとと落ち着きます。

このルクルーゼのテリーヌ型はパウンド型のサイズなので
じっくり火を通したいお菓子作りにも重宝します。
スフレチーズケーキはこれでしか焼きません。

アメリカにはいろんな色があるようです。

でも日本の方が安い。

今回はイチジクを入れてみました。
お子さんもいたのでそのままのドライイチジクですが
洋酒漬けの方が良かったかも。
e0178312_02503837.jpg
周りは美味しいベーコンで包むとコクがあって、
紙を敷かなくても型から綺麗に外れます。

でも最近はベーコンを久しく買っていないので、
常備の冷凍薄切り肉を代わりに使うことが多いです。
今回は豚ロースのしゃぶしゃぶ用を使いました。
少しさっぱりとはしますがちゃんと形は綺麗になります。

e0178312_02500782.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




# by flouribunda | 2016-08-22 04:02 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 21日

カステラ

久しぶりにカステラを焼いてみました。
最近ほとんどお菓子を作らないので
思いっきり手順を忘れています。
カステラ、、、焼くの3、4年ぶりでした。
e0178312_15131120.jpg
反ってるのは落ち着かせる時間不足。
(だと思います。)

一応クックパッドにのせてあったのですが
自分で読んでいて
良くわからない、、、という。
その時はこんな適当な覚書で
作れていたようです。

一応参考までに。
でも書き直さなきゃ。

Cpicon ローズ家のカステラ by ローズ家の台所

e0178312_15125305.jpg

蒸らし中。

4年ぶりに焼くのでさすがに木枠の厚紙も
まき直しました。

でも今度いつ作るでしょう?
e0178312_15124517.jpg
この木枠のおかげか、
ちゃんと膨らみましたよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

家庭用カステラ枠
価格:2700円(税込、送料別) (2016/8/19時点)


ボストンで買ったはちみつを使ってみました。
Red Bambooという名前で
(イタドリだそうです。)
買ってしまったもの。
少し癖があります。
お菓子に使うのには気になりませんでした。
e0178312_15115145.jpg
作り方をこうやって忘れてしまうんだったら、
なんのためにお菓子を習ったり、
一生懸命焼いてたりしたんだろう?
と思うお年頃であります。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





# by flouribunda | 2016-08-21 08:12 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 20日

そして再度出発

土曜日の夜の飛行機で自宅に戻り、
翌朝主人と娘はまたもや次の場所へ。

二人分のお昼ご飯のお弁当と
夕ご飯のおむすび。
e0178312_09494516.jpg
私はこれから夏休み?

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-20 09:49 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 19日

アスペンのこまごま

アスペンももちろん主人はお仕事でした。
アスペンに行くのが仕事とは理解してもらえないのですが、、、。


でも今回は娘も一緒だったので、
時間をみつけてハイキングをしたり
e0178312_09241328.jpg
サイクリングに行きました。

e0178312_09321324.jpg
6日間の短い滞在でしたが
かえって身体を動かすことで
主人もリラックスができたようです。


研究所の恒例のバーベキューにもひさしぶりに家族で参加。
過去3年間は娘は音楽学校に行っていたので来れませんでした。
流れる時を感じます。
e0178312_09211767.jpg
もちろんお弁当も作っていました。
基本主人は仕事なので私も家とやることは変わりありません。
これも理解してもらえませんが、、、。
e0178312_09055485.jpg
e0178312_09055037.jpg
それでもやっぱり素敵な場所です。
娘も15回目、
私も22?3回目の夏。
e0178312_09400159.jpg

来年も楽しみです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-19 09:05 | ローズ家IN ASPEN | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 18日

ひさしぶりに家族合流

私と娘は朝一番の飛行機で帰りました。
時差もあるので、
お昼前には自宅に戻れました。

同じ国なのに飛行時間は6時間。
アメリカは大きいです。

お庭のお野菜や果物、
お向かいさんにもらったトマトがメインのランチ。
e0178312_08490994.jpg
夜は冷奴と白いご飯がメイン。
e0178312_08490505.jpg
そして翌朝3人と一匹
家族揃ってアスペンへ。
e0178312_08575646.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-18 08:56 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 17日

すれ違い

私が娘を迎えにロスアンゼルスの空港に着いた時、
ちょうど主人も出張先から空港に無事到着。

私が留守にする4食分を作り置き。
e0178312_08484938.jpg
e0178312_08484568.jpg
冷蔵庫の3段目が主人のご飯で
2段目が犬のご飯。
e0178312_08485838.jpg
綺麗になくなっていました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-17 08:48 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 16日

娘を迎えに行った時の食べ物記録

ちょっとお休みしてしまいましたが、復活。
たまに家族全員を相手にすると余裕がなくなります、、、。
困ったものです。
慣れとは恐ろしい。

かなり日数がたってしまいましたが
娘がサマースクールに行っていたのでそのお迎えに行きました。
寄宿学校では慣れたもので送り迎えなんて必要ないのですが、
空港まで荷物を運ぶことを考えてもなかなかティーン一人では難しい。
まだ一人ではホテルにも泊まれない年齢です。
面倒ではありますが、こんなこともあとわずか、
喜んで迎えに行きましたよ。
(アラフィフにレッドアイ(夜行便)はきついけど、、、。)

まともな食べ物がなかったらしいサマースクール。
とにかく食べに連れて行って欲しかったらしいです。
7週間の間にビーガンもやめたそうです。
平均的なアメリカンな環境ではビーガンでいるのは相当難しいと学んだそうです。
カリフォルニアや普段いる寄宿学校が特別だということですね。

まずはお気に入りのカフェでブランチ。

e0178312_07373046.jpg
そしてそこのカフェは焼き菓子もとても美味しいので
ほとんど全種類買ってみる。
甘いので日持ちもするから、といいながら
結構消費は早かった。
e0178312_07373784.jpg
寮の部屋を片付けて、ホテルに荷物を運びました。
かなり蒸し暑くなるのに冷房もなく、
まあいろんな意味で寮生活はやっぱり大変。
アメリカ人はタフでないとやっていけません。
ホテルに入ってすぐにシャワーに飛び込んでいました。

夜はオープンしたての予約が取りにくいレストランへ。
若者向けの居酒屋風。
とてもおしゃれでした。

子羊のベーコンのパン無しBLT。
いくらなんでも脂っこいんじゃ?
と思いましたが、
美味しい脂でしつこくない。
e0178312_07374088.jpg
でも1度食べればいいかな?
カリッカリに脂を落としたベーコンで真似はしてもいいかも。

コーンには鰹節。
使ってみたい気持ちはわからないではないけれど。
e0178312_07374512.jpg
ラーメン。
本当にラーメンが流行っているようです。
もともとラーメンはあまり好みではないのもありますが、
とにかく脂っこかった。

e0178312_07375323.jpg
なまずのブリヤーニ(インド風の炊き込みご飯)
美味しいけれど味が濃いので一度でいいかな?
e0178312_07380579.jpg
抹茶のプロフィトロール。
抹茶である意味がわからない。
ポッキーいらない。
e0178312_07375907.jpg
少しひねってあって、お酒に合いそうな濃い味付け。
お値段が手頃で、おしゃれな空間。
アメリカの今時の流行りのお店でした。

新しい場所でお勉強の面でも、
人間関係でも色々と学ぶことが多かった7週間のようでした。
また一段と成長したような気がします。
とにかく無事に7週間終えられて一安心。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





# by flouribunda | 2016-08-16 08:47 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 08日

Ruby Red Seedless と コンコードのレーズン

コンコードと巨峰に引き続き
ようやく熟し始めたルビーレッド。
こちらは皮も食べれるタイプです。
e0178312_10142402.jpg
沢山実るのを去年はそのままにしておいたら
風通しが悪かったのか全滅。
今年は重ならないように房を3分の2ぐらい間引きしました。
そのおかげか順調に育ってくれています。

でもこれも同じ房の中で実によって熟す速度が違うので
採るタイミングが難しいです。

沢山実っていたコンコード。
干しぶどうにしています。
カリフォルニアの天日干し。
少し熟していない実も一緒に干すと追熟するようです。
小粒のレーズン。
なんだか垢抜けないお味ですが
自家製というだけで愛おしい。

e0178312_02213125.jpg
2年前に買ったこの角パット・プレート・ざるセット
重宝しています。
ステンレスはいつまでも長持ちするので
最初に良いものを買ったほうがいいなあとつくづく思ったものです。

ただこれ
日本の台所には大きすぎないでしょうか?
特に人数の少ない家庭だったら大きすぎるような?
洗うのにも場所をとりますし。

普段よく使う角パットはこれより一回り小さい
安いものを使っています。

ラバーゼで一回り小さいものを作って欲しい。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




# by flouribunda | 2016-08-08 10:13 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 06日

トマト仕事2 と フライドグリーントマト

前回に引き続きお向かいさんが
「トマト欲しい?」
もちろんですとも!!

今回は
「庭に来て自分で採って」
と一つのトマトからいくらでも好きなだけ採っていいとのこと。

家で一番大きないれもの持って採ってきました。
e0178312_10105724.jpg
幸せ。

でもこれ本当に一つのトマトから。
まだ3分の1は熟してなかったので採らなかったぐらいです。
どうやったらそんなに生産性が高くなるんだろう??

e0178312_10112786.jpg

早速またもやトマトソース作り。
肉厚トマトはシンプルに弱火で煮込むだけで絶品トマトソースとなります。

必死になって採ってたら間違えてくっついてきちゃったグリーントマト。
申し訳ない。
e0178312_11513683.jpg
料理法はフライドグリーントマトしか思い浮かびません。
月並みですが、
出来立てトマトソースとともに。
e0178312_11514370.jpg
熟してなくても美味しく食べられました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




# by flouribunda | 2016-08-06 10:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(6)
2016年 08月 05日

桃のワイン煮とアイスクリーム

桃狩りに行ったお土産の桃でワイン煮も作ってみました。
e0178312_05211444.jpg
参考にしたのはこの本。
保存するにはどうなのだろう?と
桃仕事ではもっと甘いシロップ煮を作ってしまったのですが、
こっちばっかりにすればよかった。


瓶詰めも一応1瓶作ったので、
それがちゃんと保存できていたら
来年はこのレシピでいこうと思います。

普段あまり買わない牛乳、生クリーム、卵を消費するには
アイスクリーム。
卵黄2個と牛乳+生クリームは適当な配分で250cc
お砂糖は好みで大体大さじ2杯で作ります。
e0178312_05211128.jpg
ラズベリーピュレ無しのピーチメルバ。

「そのまま食べるよりこのワイン煮のほうが美味しいかも。」
とは主人の言葉。
「美味しいから◯◯ちゃんにも食べさせてあげたいね。
いつまで冷蔵庫で持つかなあ?」
自分で採った桃を娘に食べさせてやりたいらしい。
私は彼に食べさせることしか考えてなかったわ〜。
一つは彼女が帰るまでとっておきましょう。

その時はラズベリーピュレも用意しましょうね。

アイスクリームを作るのはこれが断然便利。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

くるりんアイスクリン S ブルー/送料込!
価格:4704円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)



ちょうど上記の分量でアイスクリームが作れます。




今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-05 05:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 04日

青大豆と納豆

毎年青大豆を日本で買って帰ります。


在庫がなくなったらアメリカでオーガニックの大豆を買うのですが
今のところまだ残っています。

調理する時は500gぐらいまとめて
前日からふやかします。

それを蒸して豆乳にしたり、
酢漬けにしたり。
e0178312_05192268.jpg
炒っておやつの炒り豆にしたり。
e0178312_05192540.jpg
柔らかく圧力鍋で蒸して納豆に。
ボストンから持って帰って大切に冷凍してある絶品納豆を種菌にして作ってみました。
とっても美味しい納豆ができました。
近頃日中は気温が高いので、
朝蒸して、納豆を混ぜて外に置いておけば夕方には糸引いてます。
e0178312_05193456.jpg
6月に日本に行った時に持ち帰った漫画。
最近の漫画はなぜか途中ですぐ飽きてしまい
読めないのですが
(多分私が年をとったのだと思います。)
だけどこれはかなりマニアックではまりました。


少し前の漫画だからかKindleになっていないので
買うのを躊躇しましたが、
やっぱり本はKindleより読みやすいですね。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-04 05:18 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 03日

ズッキーニブレッド

夏野菜収穫真っ盛りでズッキーニが毎日採れます。
ひさしぶりにズッキーニブレッドを焼きました。

Cpicon ローズ家のズッキーニブレッド by ローズ家の台所
e0178312_05171594.jpg
久しく焼いていなかったら昔焼いてたパウンド型が見つからない。
去年台所を改築した時に断捨離したかも?
しょうがないので食パン型で焼いてみたら形がビミョ〜。

レシピを見るとチョコチップが入ってました。
娘に食べて欲しくて
(それとも自分も若くて?)
入っていたらしい。

今回は入れないで焼きました。
(チョコチップなんてもう常備していません。)

e0178312_05173398.jpg
ズッキーニのお花を使う時は朝一番に摘みます。
午後になるとしぼんでしまうので洗いにくい。
完全オーガニックで育てているので(というか面倒臭い)
アリなど虫が花粉にたかります。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-03 05:16 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 02日

7月のこまごま


とにかく暑い日が続いています。
e0178312_04570476.jpg
おかげでお庭のハーブも元気一杯。
ふんだんに使えるのは嬉しいです。
e0178312_04554751.jpg
6月に引き続き、とにかく出張続きの7月でした。
国際線だとお弁当を作ることはありませんが、
国内線ではろくなものが出ないので、
機内用と到着時用。
e0178312_04560238.jpg
e0178312_05015489.jpg
ほとんど私一人なので冷蔵庫にはほとんど何も入っていません。
e0178312_04574238.jpg
この冷蔵庫は2重扉になっているので
表の扉を開けるとこんな感じ。
この容量だけで充分暮らしていける。

本当は小さい冷蔵庫にしようかとも思ったのですが、
アメリカの台所には家を売るときのことを考えると、
最低36インチ(標準サイズ)の冷蔵庫は置けるようにしておかないといけません。

この冷蔵庫は正解でした。
Samsung製。
最近機能的にも優れていて、お値段も賢いと思う製品は大体Samsung。

e0178312_04573905.jpg
日本からお友達親子が2泊してくれました。
e0178312_04450606.jpg
孫が来たらこんな感じ?
とっても可愛いお利口さんな2人です。
こんな孫ならいいけれど。
e0178312_04455118.jpg
ひさしぶりに食パンも焼きました。
e0178312_04463893.jpg
さてさて8月も忙しく、
夏はあっという間に過ぎてしまいそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-02 04:44 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 01日

とんぼ返り2

金曜日の夜に出張先のカナダから戻りました。
e0178312_00543117.jpg
翌日は家でランチミーティングのお仕事。
e0178312_00542352.jpg
夜遅くに次の主張先中国に出発。
e0178312_00542692.jpg
いってらっしゃーい。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-08-01 01:12 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2016年 07月 30日

トマト仕事

桃仕事の次はトマト仕事。
先日お向かいさんに「ちょっと庭を見てくれ」
と言われ行ってみると
いくつものトマト。
すごい量のトマトが実ってました。
欲しい?と聞かれ
「いくらでも!!」
と言ったら早速沢山のトマト。
形は不揃いですがとても甘い美味しいトマトです。

e0178312_02275388.jpg
サラダじゃ食べきれないのでトマトソースに。
e0178312_02283878.jpg
我が家のトマトは先月植えたのでまだそれほど収穫できません。
とっても嬉しいおすそ分けでした。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




# by flouribunda | 2016-07-30 02:43 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 29日

桃仕事

桃狩りに行った時のお土産。
桃狩りの後、農園で皆で作ったジャム(右)と
シロップ漬け。
左上がアールグレイ風味。
左下はレモンバーベナ風味。

e0178312_04404912.jpg
農園で採った桃も二人分、二箱お持ち帰り。
e0178312_13112968.jpg
毎食のように食べてもなくならないので
保存食作り。

右から桃酒。
手前が桃のチャツネ。
後ろは右2本がシロップで煮てから漬けたもの。
左は生のまま熱いシロップを注いだもの。
どれも煮沸消毒して脱気、殺菌してあります。
e0178312_04400057.jpg
それでもまだ沢山残っています。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-29 10:39 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 28日

桃狩り写真

昨日写真がないとブログに書いたら
主人が送ってくれました。
ブログで会話する夫婦。

暑い日でした。
ビバリーヒルズのファーマーズマーケットの
ディレクターも主催者の一人でした。
参加者にエプロンをくれました。
e0178312_15325162.jpg
感触はもちろんのこと、
なるべく濃い色で、
なるべく大きいのが良いそうです。

今週一番旬の桃はZee Ladyという品種でした。
農園では何十種類の桃を育てていて、
それぞれに旬が2、3週間、
毎週のように違う品種が熟してくるそうです。

選び方を教えてもらったものの
なかなか選ぶのは難しいです。
e0178312_15325523.jpg
ニュースの撮影隊も入ってました。
南カリフォルニアのABC局でした。
私たちも桃を採っているところとか、
箱をトラックに運んでいるところとか
撮ってもらいました。
しかし「撮るから」と言われ、
すぐにテレビ仕様に演技ができるアメリカ人に対して
まるでぎこちない私たち。
多分採用はされないでしょう。
皆さんカメラが回った途端に適切なセリフまですぐに言えるからすごいです。

e0178312_15330660.jpg
毎日のように各地のファーマーズマーケットに卸される桃が保管してある冷蔵庫。
販売は主としてファーマーズマーケットのみだとか。
e0178312_15332432.jpg

南カリフォルニアでは一番人気のO'Henry種の木。
旬は8月中旬から9月の第1週までだそうです。
e0178312_15333048.jpg

桃シロップソーダ。
e0178312_15334543.jpg

桃ジャム
e0178312_15335197.jpg
作ったジャムはお土産。
e0178312_15335746.jpg

ジャムの次はシロップ漬け作り。
e0178312_15340112.jpg
お昼ごはんのケータリングのスタッフさんたち。
e0178312_15340596.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-28 06:31 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 27日

桃狩り


この週末はTenerelli Orchardに桃狩りに行ってきました。
これは時々参加している
Institute of Domestic Technology
の企画イベントでした。

主に南カリフォルニアのファーマーズマーケットでのみ販売している人気の農園です。
普段は開放していない農園。
今回は特別企画で桃狩りをさせてもらえました。
参加者はたった16人で、農園独り占め。
たわわに実る桃の木。
とっても贅沢な桃狩りでした。

e0178312_10150659.jpg
一人一箱自分で採った桃のお土産。
e0178312_10152730.jpg
その後桃ジャムとコンポートを皆で作りました。
(主人が撮った写真をもらおうと思っている間に
彼はでかけてしまいました。)

お昼はケータリング。
桃のサラダ、桃とヒカマのサルサ、
パイナップルライス、ココア風味のチキンソテー。
私はチキンのかわりにベジタリアンのために用意されていた
ポートベロマッシュルーム。
e0178312_10151960.jpg
メインは?でしたが
デザートが美味しかったです。

かき氷の上にココナッツクリームがかかっていて、
桃のコンポート。
上にかかっていたチャツネのようなソースがスパイシーで
アクセントになっていました。
e0178312_10153186.jpg
しかし金曜日にはこの農園に行くまでの山に山火事が発生。
自宅近くも煙でくもり、灰が降りました。
もしかして道路閉鎖になり中止になるのでは?と心配でしたが
なんとか開催されました。
その日も暑い日で40度近くに気温が上昇しましたが、
桃狩りは朝の涼しい時間で助かりました。
(朝夜は20度近くとなります。)

しかしその後も火は燃え広がり、
昨日のニュースでは農園がある街も避難対象になるかもしれないとか。
気温の高い日が続いているのも燃え広がる原因の一つのようです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






# by flouribunda | 2016-07-27 10:12 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 26日

とんぼ返り

主人は金曜日に自宅に戻りました。

久しぶりに日系スーパーに買い出しに行きましたが、
とにかく熱波到来で暑くて
思いっきり夏仕様のお献立。
e0178312_09591775.jpg
土曜日は1日遊びに出かけました。
e0178312_09592057.jpg
そして日曜日の朝、
また出張先のトロントに出かけました。
e0178312_09592590.jpg
自宅には2泊だったので、
この週末は東海岸時間で生活でした。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




# by flouribunda | 2016-07-26 10:07 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 23日

連日ケールとズッキーニ

庭でお野菜を育てていると収穫期には同じお野菜ばから食べる羽目になります。
美味しいからいいんですけどね。

最近お気に入りのおから塩レモンドレッシング和えのケールサラダ。
ひよこ豆のスパイスソテーと。

e0178312_12182079.jpg
ケールとりんごサラダ。
ズッキーニのお花のフリット。
e0178312_12184375.jpg
調理法を変えて、ズッキーニとお花のパスタとケールのソテー。

e0178312_12223056.jpg
今晩主人が出張から戻ります。
やっと違うものが食べれます。


今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-23 08:16 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 22日

干し椎茸の赤ワインソテー

娘とビーガンレストランに行った時のこと。
赤ワインの効いた、きのこを使ったブルゴーニュ風シチューが美味しくてとても気に入りました。
それから赤ワインときのこを合わせたいとずっと思っていました。

で、冷凍庫には常備菜の干し椎茸の甘煮(戻し汁、お酒、おしょうゆ、少量のお砂糖)がいつもあります。
(まとめて一袋分作るので。)
赤ワインも飲み残しがある。

e0178312_11561007.jpg
ただでさえ見苦しい写真なのに、ピンとさえも合ってない。すみません。



少量の油で干し椎茸の甘煮をソテーして仕上げに赤ワイン。
アルコールを飛ばして出来上がり。
これはかなり美味しいと思いました。
(全然シチューじゃないけど)

これも切って使う分には全く支障なく美味しかったです。


今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-22 12:15 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 21日

コンコードと巨峰

今年はコンコードグレープがたくさん実っています。
e0178312_07393349.jpg
ぶどうって美しい〜。
庭にぶどうがあるだけでなんだか幸せな気分になります。
e0178312_07394501.jpg
巨峰は2房だけ。
でも実がかなり大きいので許す。
e0178312_07394881.jpg
熟れた実からもぎ取るので
だんだんかわいそうな姿になっていますが。
e0178312_07394275.jpg
ぶどうは熟れたものから一粒づつ収穫してます。
鳥との早い者勝ち。
コンコードグレープはあまり狙われないのですが、
巨峰は狙われてます。
ボストンから帰って6月に植えたトマトも初収穫。
e0178312_07395151.jpg

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


# by flouribunda | 2016-07-21 07:48 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2016年 07月 20日

行ってらっしゃ〜い。

アスペンから戻った翌日、
主人はトロントに出かけました。
移動に時間がかかるので
お弁当は2食分。

まずは乾物丼。

ひじきの煮物、
切り干し大根と赤シソのサラダ、
しいたけの煮物、
かんぴょうフライ、
お漬物代わりのザワークラウト、
ツマは青しそ。
e0178312_04440918.jpg
もう一食は食べやすいようにおにぎり。
しそ梅、
かんぴょう昆布チャイブ、
ジャコケール。
e0178312_04440679.jpg
海苔パリパリ派の主人は
これがお気に入り。
(ちなみに私はエコなしっとり派)
e0178312_04441123.jpg
なんだか見た目もあまり美しくないような気がするのですが、
これに包んであるおにぎりが好きなようです。
手軽で食べやすいからかな?

1度買ったら使い切るのに3−4年かかりましたが、
この間リピ買いしました。



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-20 04:43 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 19日

無事に自宅に戻りました

朝一番7時半の飛行機に乗ったら
時差が1時間あるので8時半には到着。
飛行機は小さいですが直行便。
荷物も速攻で出てきて
10時前には家に着きました。

最低14時間のドライブ、
2日かけて灼熱砂漠を車で行くのと、この違い。

来年はどうしましょう。

帰ってきてお買い物に行くのが億劫なので
あるものでお昼ご飯。
e0178312_04173633.jpg
冷凍しておいたトマトソースのパスタ。
冷凍しておいたひじきとひよこ豆、
冷凍野菜のコーンとお庭のケールを合わせてみる。
+お庭のバジルいっぱい。

午後になっても車で買い物に行く気にはなれず、
e0178312_04173912.jpg
冷凍してあったパンとお昼の残りのひよこ豆でフムス
、冷凍グリーンピースのディップ、
赤キャベツのザワークラウト。
お庭のケール、パセリのグリーンサラダにローストしたヘーゼルナッツ。
お庭のズッキーニとお花のフリット。

赤キャベツで作ったザワークラウト
色やほのかな酸味、甘み、歯ごたえが
なんだか柴漬けのようです。
色がとても綺麗でアクセントになり、
和風にも使えそうなので
これから我が家のザワークラウトは赤キャベツに決まりました。

翌日の朝は在庫のパンを食べきってしまったので
冷凍しておいた納豆とご飯。
薬味はお庭のチャイブと赤しそ。
再度ひじきコーン。
かろうじて冷蔵庫に残っていた玉ねぎを揚げたジャコと。
フルーツはお庭の巨峰とコンコードグレープ。
e0178312_04174475.jpg
お米も底をつきました。
さて、お買い物どうしようかなっと。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



# by flouribunda | 2016-07-19 04:14 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

最近のお弁当

アスペンへ出発時の機内でのお弁当。
e0178312_05095049.jpg
アスペンでもお昼は基本お弁当です。
e0178312_05100077.jpg
乾物が多くなるのでどうしても茶色っぽくなる。
e0178312_05095788.jpg
最終日のお弁当は材料使い切るためのちらし寿司と相場は決まっています。
e0178312_05095432.jpg
今回は6泊だったのでアスペンでのお弁当はこれだけ。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2016-07-18 00:43 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 17日

Preconcert Chamber Music

Ray君がハリスホールで演奏するので聴いてきました。

Chopin: Polonaise in G minor
Polonaise in B-flat major

今回は6時からのバイオリニストJoshua Bellが出演するコンサートの前座です。
どちらも3分ぐらいの曲なので計6分。
出演者はRay君だけでした。
あまりに短いからか同じ曲を2回繰り返して演奏、
なかなか面白い趣向でした。

注目度も高いせいか、会場も混んでいます。
でもRay君は余裕の演奏でした。

前日の晩はRay君のご両親、
お嬢様が同じく音楽学校にきてらっしゃるお友達母娘
と6人でお食事をしました。
(写真を撮るのを忘れました。)

そして今回のアスペン滞在ラストディナー。
水曜日の研究所主催のランチを除いて外食0。
食材も綺麗に使い切ったので気持ちがいいです!!
e0178312_10440582.jpg
とはいえすごい適当なご飯ですが、、、。

私たちは翌日の朝1番の便で自宅に帰ります。
短い滞在でしたがコンサートにも行けて楽しい時間を過ごすことができました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




# by flouribunda | 2016-07-17 04:59 | ローズ家IN ASPEN | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 16日

Midori J.S.BACH: Sonata and Partita

水曜日の夜はハリスホールで
Midoriさんのコンサートがありました。
会場は満員。
ステージにも仮設席が設けられていました。
e0178312_04141428.jpg
演目はJ.S.BACH
Sonata No.2 for Unaccompanied Violin in A minor
Partita No.1 for Unaccompanied Violin in B minor
Partita No.3 for Unaccompanied Violin in E major

Midoriさんの演奏はいつ聴いても心が洗われるようです。

ランチには
アスペン山頂のレストランに行きました。
研究所の小さなパーティがありました。


気がつけば私も毎夏のようにアスペンを訪れ
20年以上たちました。

この機会に私も少しはお手伝いができれば、
と思っています。

e0178312_04150799.jpg
本当は歩いて登ろうかとも考えたのですが
朝からミーティングなど時間がなかったのでゴンドラで登りました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ









# by flouribunda | 2016-07-16 04:58 | ローズ家IN ASPEN | Trackback | Comments(0)